GWの鉄活動-2:昭和の日の都電荒川線

4月29日は「みどりの日」でしたが、今年から昭和天皇の誕生日であったということで「昭和の日」ということになりました。

そこで、祝日らしい電車、ということで都電荒川線に行ったわけです。都電はバスと同じように日の丸の小旗をかざります。行きがけに東池袋四丁目から乗ったのは9000形9001号。最初の撮影場所の新庚申塚で下車したところで見送って一枚。
d0044222_22224113.jpg
2009.4.29 都電荒川線新庚申塚駅
引退のカウントダウンが始まった7500形、最近はラッピング車が多くなりました。非ラッピングの車両にはなかなかお目にかかれません。
d0044222_22293899.jpg
2009.4.29 都電荒川線新庚申塚駅
モダン路線の第1号である8500形です。フォルムの斬新さからいつまでも新車だと思っていたら、1990年(平成2年)デビューですからもう20歳なんですね。早くも更新を受け、シングルアームパンタに載せかえられた車両もあります。こちらはオリジナルのZパンタの車両(8502号車)です。
d0044222_22372577.jpg
2009.4.29 都電荒川線新庚申塚駅
[PR]
by borituba | 2009-05-15 22:40 | てつどう