京成新ポイント(その2)

昨日の京成本線の新ポイントの続編です。
千住大橋駅で撮った3300形です。旧赤電は3200形が残り1編成となり、まだ健在の3300形もいつどうなるかわからないので、しっかり撮っておきます。3328編成。
d0044222_23135524.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線千住大橋駅
3328編成の後追いです。
d0044222_23165760.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線千住大橋駅
こちらは荒川橋梁。3400形の特急。トップ編成です。
d0044222_23344376.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線関屋-堀切菖蒲園間
3600形の特急です。8連が不足しているため、京成線・押上線両方で大活躍です。
d0044222_23402540.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線関屋-堀切菖蒲園間
撮了直前に来た3300形です。やはり赤電のフォルムはこういう古風な鉄橋が似合います。
d0044222_23435146.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線関屋-堀切菖蒲園間
[PR]
Commented by イーチコ at 2007-05-03 01:19 x
久しぶりに書き込みます。
3200は最後の1編成になってしまいましたが、3300と合わせて赤電が現役の姿を画像で拝見できるとホッとします。

残念ながらグループ会社以外に譲渡されませんので、今のうちに元気な姿を捉えておかないといけないですね。
Commented by borituba at 2007-05-04 23:13
おいでいただきまして、ありがとうございます。
3200形は昨春以来、元気に活躍していた姿をかなり収めてきました。JR東の車両の世代交代がほぼ一巡した今、私鉄に残る昭和の電車たちの引退が相次ぐことが予想されます。その前に元気に働く姿を収めておくのをライフワークの一つとしてこれからも撮っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
byデハ712
by borituba | 2007-04-25 22:44 | てつどう | Comments(2)