速報!10000系デビュー

今日は夕方から所用で出かけ、帰りが11時近くになりました。
有楽町線に乗る時、いつもはホーム中程で待つのに、今日に限って先頭で待っていました。すると、いつもと明らかにフォルムの違う電車が入ってきました。
「お!10000系!」将来の13号線開通の暁には主力になる予定の東京メトロの最新型車両です。有楽町線に増備された07系が寸法の違いからホームドア設置予定の13号線では使えないため、現在の7000系や西武6000系、東武9000系と寸法を合わせ、今までの無機的なフォルムを一新して、丸みを帯びた「顔」を感じさせるデザインになりました。
形式は、いままでの0系列と明らかにコンセプトが違う車両で、また、東京メトロ発足後初の完全な新型車両ということで、南北線9000系に次ぐ「10000系」になりました。
d0044222_0274193.jpg
2006.9.5 東京地下鉄有楽町線千川駅
先頭車に乗ったのがもっけの幸い、電車の中でカメラのスイッチを入れてスタンバイして、千川駅に着きドアが開くと同時にホーム端にダッシュ!地下ホームということもあって、初めて「連写モード」で撮りました。いつもは「一撮入魂」がモットーで、ワンショットで撮っていますが、今回は確実性を優先ということで、脇を締め、しっかりカメラを保持して撮りました。当然ながらストロボOFFなので、帰宅後にPCに落としてから少し明るめに調整してありますが、キレイに決まって本当によかったです。
[PR]
by borituba | 2006-09-06 00:28 | てつどう