今日の「撮って出し」-夏の京急祭り

今日は久しぶりに京急に行ってきました。
ここのところは京成方面に力を入れていて、横浜口には3ヶ月以上ご無沙汰をしていました。2100形「青京急」に会うのも久しぶりでした。
d0044222_22301485.jpg
2006.8.29 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
京急に来ればやはり狙いは1000形。懐かしい「文庫」幕の1275編成です。1000形は日中は川崎以南での運用が多く、撮るなら八ツ山や新馬場よりこちらのほうがいいようです。
d0044222_232470.jpg
2006.8.29 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
新町を経て、生麦へきました。かつて叔母の家を訪ねるときに何度も乗り降りした駅ですが、ほぼ30年ぶりに降り立ちました。その間に駅は大改装され、下りのみ待避駅になりました。下りホームは本線と副本線(待避線)が相対式になっていて、副本線側ホームは島式で上りホームと一緒。という特殊な形になっています。生麦駅はかつては急行停車駅だったので、ホームは8連に対応しており、6連普通が入っていても後ろにかなり余裕があるので、安全に撮ることができ、しかも絶対カブらないので、下り線の撮影には最良のロケーションになっています。N1000形4連を後につけて12連になった1500形快特もご覧の通りきっちり収まります。
d0044222_23132857.jpg
2006.8.29 京浜急行電鉄本線生麦駅
ひとしきり撮った後1000形普通で川崎へ、大師線に寄り道。鈴木町で撮りました。夏空に聳える巨大な送電線の下を1000形が行き来しています。昭和の面影を色濃く残すこの情景はやがて大師線の地下化で見られなくなるので、今のうちにきちんと撮っておきたいものです。
d0044222_23165734.jpg
2006.8.29 京浜急行電鉄大師線鈴木町駅
川崎からは運良く1000形普通が来たので、それに乗り込んでゆっくりと帰ります。途中の新馬場で降り、乗ってきた1000形1291編成の折り返しを撮って今日は撮了しました。
d0044222_23203025.jpg
2006.8.29 京浜急行電鉄本線新馬場駅
[PR]
by borituba | 2006-08-29 23:24 | てつどう