人気ブログランキング |

今日の「撮って出し」-花鉄(はなてつ)

ここ2~3日、寒い日が続きました。いわゆる「花冷え」です。日本語は花の時期の変わりやすい気候を美しい言葉で表現しています。曰く「花曇り」「花冷え」「なたねづゆ」…
そんな中を、鉄道と桜が織り成す美しい光景を求めて都内を回ってみました。
まずはお茶の水。駅周辺には桜は少ないのですが、地下鉄丸の内線が神田川を渡るために顔を出したところにきれいな一本桜があり、今年が最後の桜になるかもしれない201系とともに一枚です。
d0044222_2391996.jpg
2006.3.31 中央本線御茶ノ水駅
丸の内線の車両が出てきたところです。JR駅から撮ったのは初めてですが、こんなにキレイに決まるとは思いませんでした。
d0044222_23133215.jpg
2006.3.31 東京地下鉄丸の内線お茶の水-淡路町間(中央本線御茶ノ水駅から撮影)
そのまま緩行線に乗って市ヶ谷へ。ここは桜の、そして外濠沿いを走る中央線の撮影名所です。平日にもかかわらずご同業者が多数オレンジの電車と桜を追っていました。
d0044222_2321148.jpg
2006.3.31 中央本線御茶ノ水-四ツ谷間(緩行線飯田橋-市ヶ谷間)
最後は品川。コンパクトデジカメ限定の新幹線の好ポイント、権現山公園です。3日前に来た時はまだちょっと早く、今日再挑戦です。しかし好天なのは良かったのですがこの寒さはキツい。日中、風が弱かったのが救いでした。
d0044222_23291379.jpg
2006.3.31 東海道新幹線品川-新横浜間
鉄道と桜はよく似合います。これからは「花鉄」というのも春の言葉にしてほしいですね。
by borituba | 2006-03-31 21:52 | てつどう