人気ブログランキング |

懐かしい電車2-流山にて

馬橋で常磐線を撮ったあとは、総武流山電鉄に行きました。
ここは代々西武からの譲渡車が終の棲家となっているところ。かつては元南武鉄道(現JR南武線)や京急からの譲渡車もあり、旧型電車の博物館の観がありましたが、1979年に西武から501系、551系を購入して全て置き換え、同時に編成ごとにカラーを変え、それぞれ「流星」「流馬」「あかぎ(沿線の赤城神社から)」など愛称をつけてイメージを一新しました。
その後、西武から初期カルダン駆動車の701系、801系を導入、さらにその後継車101系を導入して吊掛駆動車を一掃。3両編成、2両編成各3本の計6編成で運用しています。わずか5.7キロの路線のため日中は2編成で回しており、この日は元801系「青空」元101系「若葉」が往復していました。唯一の交換駅である小金城址で並びを撮りました。
d0044222_1021382.jpg
2005.10.20 総武流山電鉄小金城址駅
終点流山には、車庫と検車区があり、かつて近所を走っていた懐かしい元西武の電車たちが休んでいます。元701系の「なの花」が洗浄中です。「なの花」は黄色の地に黄緑色のライン。西武時代に一番近いイメージの編成です。
d0044222_1045799.jpg
2005.10.20 総武流山電鉄流山駅
by borituba | 2005-10-22 19:14 | てつどう