1月の鉄活動から:夕闇迫る庚申塚2

1月9日の都電荒川線、庚申塚です。

両方向にれとろ君が登場です。早稲田ゆきは9002号車。木の風合いを生かした庚申塚電停によく似合います。しかし幕が単色LEDなのがちょっと残念。いっそのこと行灯にして幕は墨文字の手書きにすると一層風情が出るのですが…せっかくのれとろ君なのですからそのあたり凝ってほしいものです。
d0044222_22455866.jpg
2012.1.9 都電荒川線庚申塚
9002号が早稲田へ向け出発して行きます。尾灯がついた姿もなかなか画になります。シールドビームのように見えますが、これもLEDなんですね。そのあたりが「レトロの皮をかぶったハイテク車両」たる所以です。
d0044222_22521844.jpg
2012.1.9 都電荒川線庚申塚
一方三ノ輪橋ゆきには9001号車。この姿だと吊り掛け車のように思えますが、そこはハイテク電車で、立派なインバータ車です。幕もそうですがこれだけ凝るならジーメンスに発注して、ドレミファならぬ「吊り掛けインバータ」にしてはどうかなあ?
d0044222_22592852.jpg
2012.1.9 都電荒川線庚申塚
9001号車が三ノ輪橋に向け出発。ちょうど停まっていた7000形早稲田ゆきと並びました。旗が飾られた電車が並ぶのはやはりカッコイイですね。
d0044222_2353462.jpg
2012.1.9 都電荒川線庚申塚
[PR]
by borituba | 2012-03-09 23:07 | てつどう