人気ブログランキング |

同じ700ですが…

東海道・山陽新幹線の目下最新の700系「どなるど君」です。「戦闘機」500系はJR西日本だけの車両ですが、700系はJR東海と西日本で使われています。西日本では新大阪以西を走る「ひかりレイルスター」用の車両は塗色が全く違いますが、東京口に来る700系は東海と同じ白にブルーの帯の開業当時からの塗色です。画像は東海の車ですが、西日本の車は先頭車に東海のキャッチフレーズである「AMBITIOUS JAPAN!」がありません。その他、車端にあるJRマークの色が違います(東海はオレンジ、西日本は青)。
d0044222_19185569.jpg
2005.7.11 東海道新幹線東京-品川間
一方、こちらは京急の最古参になってしまった700形です。というのも1000形の初期車(ファンの間では「白幕車」と呼ばれていた。冷房機が分散型で、デビュー時は非冷房だった)が姿を消し、今いる1000形は昭和50年代の製造で、昭和40年代の製造の700形が最古参になったのです。大師線で最後の活躍をしています。
d0044222_19352074.jpg
2005.7.21 京浜急行大師線京急川崎-港町間
by borituba | 2005-07-24 19:37 | てつどう