PC仮復旧しました。で、今月はこんなものを撮っています(その2)。

10月に入って、納品途中にちまちまと撮っている西武新宿線新狭山です。

支線筋が少ない池袋線は、どの区間でもいろいろな車両がやってきます。それに比べ国分寺線・多摩湖線・拝島線など支線が複雑に絡み合う新宿線では、やってくる車両にかなり偏りがあるようです。
まず「3ナンバー」がまったく来ません3ナンバーとは3000系・30000系のこと。8両固定であまり優等運用に入らない3000系はともかく(上石神井ゆき田無ゆき各停に入ることがほとんど)、最新の「すまいる君」まで来ないのはいささか閉口です。すまいる君新宿線では8両固定の主編成のみの運用で、快速急行から準急まで八面六臂の活躍池袋線にくらべ運用が地味です。優等運用もほとんどが拝島快速で、こっちの方には(少なくとも平日の日中は)全くやってきません。まさか「本線筋は2ナンバー、支線筋は3ナンバー」とか決まっているわけではないのでしょうが…
というわけで、いささか妙味に欠ける新狭山ですが、ときどきイイのがやってきます。まずは6000系池袋線にいる6000系はすべて副都心線対応更新されていわゆる「馬鹿殿」になってしまいましたので、原型「非馬鹿殿」6000系新宿線にいる地下鉄乗り入れ非対応の2編成だけになっています。
d0044222_18563144.jpg
2010.10.20 西武鉄道新宿線新狭山-南大塚間
d0044222_1919109.jpg
2010.10.22 西武鉄道新宿線新狭山-南大塚間
ここはどっち側も一直線なので、後追いもきれいに決まります。
d0044222_19213423.jpg
2010.10.20 西武鉄道新宿線新狭山-南大塚間
[PR]
by borituba | 2010-10-25 19:27 | てつどう