7月の鉄活動から:ダイヤ改正!灼熱の京成探訪(11)

7月24日の京成です。

成田スカイアクセス開通に伴って新設されたアクセス特急、主に担当するのは同時にデビューした2代目3050形です。
d0044222_21533589.jpg
2010.7.24 京成電鉄押上線四つ木駅
初代3050形都営線乗り入れ対応車の2期生で、初代3000形の量産タイプの側面を持ち、当初から赤電塗装でデビュー、標準軌への改軌後初の新車ということで、長らく活躍しました。今回の2代目2代目3000形のマイナーチェンジ車両としてのデビューですから、奇しくも初代と同じような存在と言えるでしょう。
d0044222_22933100.jpg
2010.7.24 京成電鉄押上線四つ木駅
2代目3050形は基本的なフォルムは2代目3000形と同じですが、カラーリングが一新され、青のグラデーションの帯にアクセントとして飛行機をデザイン化したイラストであしらわれています。車両番号の字体・位置も変わりました。これだけでもずいぶん変わったように見えますね。ぱっと見北総7500形に似ていますが、帯の幅がかなり違うので、見分けは付きます。
d0044222_22204711.jpg
2010.7.24 京成電鉄押上線四つ木駅
d0044222_22213146.jpg
2010.7.24 京成電鉄押上線四つ木駅
[PR]
by borituba | 2010-10-01 22:21 | てつどう