今日から8月なので8のつく電車を…

今日から8月、何とか7月中に前月(6月)分のご紹介が終わりましたので、今日からは7月の鉄活動のご紹介と相成ります。

別に狙ったわけではないのですが、7月最初の撮影は新京成でした。新京成は現在全車両形式に8がついています。これは8が末広がりで縁起がいい…ということだけではなく、京急・都営・京成・北総ネットワークのなかで、空き番になっているのが4と8、ということが最大の理由です。2000番台までが京急、京成が3000番台、都営が5000番台、北総が7000と9000番台(かつて9000番台は公団線でしたが公団線が北総に吸収された)ということで、空いている8000番台を採ったというわけです。
新京成は現在、京成千葉線に乗り入れています。8連が標準でしたが、乗り入れ開始と同時に京成千葉線に合わせて乗り入れ用の編成は6連になり、千葉中央ゆき(6連)と京成津田沼ゆき(8連)が交互に運転されています。
d0044222_11212697.jpg
2009.7.2 新京成電鉄五香駅
そのなかでも特別に縁起のいい、おめでたい車両が8800形の第8編成の8両目である8888号車です。これが先頭車であることも希少性が高く、見ただけでなんだかいいことがありそうな気になる電車です。
d0044222_11271380.jpg
2009.7.2 新京成電鉄北初富駅
d0044222_11284187.jpg
2009.7.2 新京成電鉄滝不動駅
[PR]
by borituba | 2009-08-01 11:30 | てつどう