6月の鉄活動から:しめくくりは京急(4)

大師線1000形が撮れなかったので、失意のうちに(?)川崎大師を後にして、川崎に戻ってきました。

本線の方は各種やってきて気がまぎれます。N1000形と2100形の快特が並びました。
d0044222_1944465.jpg
2009.6.30 京浜急行電鉄本線京急川崎駅
そのあと六郷土手で撮りました。この日は並び運がよく、ここでも並びが決まります。まずは「普通車一代」800形。上りは珍しい羽田空港ゆきでした。
d0044222_1951797.jpg
2009.6.30 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
続いて1500形1000形の引退が相次ぎ、普通用6連が少なくなったため、かつて1900番台のサハを組み込んで8連にした編成から1900番台を抜いて、もとの6連に戻した編成が1000形の穴を埋めています。一方4連特急快特の増結より大師線に充当されることが多くなったようです。
d0044222_2062975.jpg
2009.6.30 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
[PR]
by borituba | 2009-07-25 20:07 | てつどう