タグ:都営地下鉄 ( 91 ) タグの人気記事

4月13日の京急北品川での乗り入れ各社の列車です。
都営5300形は、乗り入れ各社局のすみずみまで足を伸ばします。夕方には三崎口始発の成田ゆきという列車もあります。

d0044222_22391564.jpg

d0044222_22404178.jpg

京成車。
2代目3050形は、スカイアクセス経由のアクセス特急になる蒲田通過の上エア快としてやってきます。方向幕は誤乗防止のために「成田スカイアクセス経由」と「成田空港」を交互に出して走ります。夕方になると都営線のダイヤの関係で都営線内は各停になり、押上までは並エア快になる列車もあります。

d0044222_22491336.jpg

d0044222_22505931.jpg

d0044222_22572991.jpg

夕方になると、都営線の快速運転がなくなり、京急も品川口のエア快がエア急になるので、レアな運用が発生します。
この3700形のエア急は泉岳寺ゆき。いわゆる「線内運用」ですが、泉岳寺から品川へは取り返さず、西馬込ゆきとなり、西馬込始発の佐倉ゆき快速てなって我が家に帰ります。

d0044222_23070968.jpg

最近のダイヤ改正で、京成車による並エア快は、押上まで各停は変わりませんが、押上―青砥・高砂間は快速特急になりました。京急線内では区別がつきませんが、いわば「中エア快」になるわけですね。並エア快は品川駅で幕を「普通」に変えますが、中エア快は快速特急のままで都営線に入って行きます。
d0044222_23200280.jpg

北総車。
北総車は形式ごとにまとまって出場してくるようで、同じ形式がわりとダンゴになって続いて来る傾向があります。この日は2本続けて7300形でした。1本は「北総春まつり」ステッカー付きでした。

d0044222_23275775.jpg

d0044222_23292633.jpg

by borituba | 2016-05-10 11:31 | てつどう | Comments(0)

花の季節の前に…3

3月13日の北品川です。
今でこそ3社1局10種をこえる車両が行き交うようになりましたが、北総線高砂開通、空港線延伸までは北総車はもちろん、京成車も初詣特急など臨時列車を除いて京急には入ってきませんでした。京急に入ってくるのは都営車のみで、川崎ゆき急行が定番でした。
京急が空港輸送にウェイトを移した今、都営浅草線から品川口を出入りする列車のほぼ半数は他社の車両になりました。古くからの京急ファンとしては隔世の感です。

d0044222_21195460.jpg

d0044222_21252226.jpg

d0044222_21285334.jpg

時にはこんな並びや京成車が北総に行くレア運用など、乗り入れ列車を見慣れた眼にも新鮮な光景が見られます。
d0044222_21395128.jpg

d0044222_21415610.jpg

d0044222_21445278.jpg

by borituba | 2016-05-06 20:54 | てつどう | Comments(0)

1ヶ月ばかり時計の針を戻します。
牛田から関屋、腹ごしらえをはさんで定番の四ツ木で後半戦です。スタンバイ直後はほぼ真正面から陽が当たり、ステンレス車両は所謂「顔ギラ」になってしまいますが、陽が傾くとイイ感じになります。北総9000形です。

d0044222_21020411.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
顔ギラ状態の間は逆方向を撮ってみます。するとなかなか趣のある「ジャーナルな画」が撮れました。
d0044222_21124336.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_21173190.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
陽がだいぶ傾いて、いい夕陽になってきました。真っ白な都営5300形がよく映えます。
d0044222_21272134.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
銀色が強い京成3600形は若干ギラつきましたがいい色気に染まりました♪
d0044222_21342727.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
撮了して押上に戻ろうとホームを移ると、美しい夕焼けの空にスカイツリーのシルエットが浮かびました。
d0044222_21401671.jpg

d0044222_21420493.jpg

荒川を跨ぐ鉄橋を越えて入ってきた電車を撮って下町の撮影巡り、ホントの撮了です♪
ラストショットは都営5300形の快速成田ゆき、三崎口始発で乗り入れネットワークのほぼ隅々まで走り通すロングラン列車です。

d0044222_21525906.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_21551592.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_21570872.jpg
2016.1.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
by borituba | 2016-02-16 19:13 | てつどう | Comments(0)

2012年11月21日の糀谷駅です。

もう一つの真打ち、「元赤電」北総7260形の並エア快。京成3300形ですから、初代1000形と同世代の電車が並でもなんでも「快特」幕を出して走る姿が拝めるだけで幸せです。
d0044222_1921758.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
次はエア急、赤い電車か…と思っていたら来たのは都営5300形。幕は…確かにエア急です。以前は早朝に新町ゆきの特急で来て、しばらく新町でお昼寝のあと三崎口へ回送されて成田ゆき特急になっていたヤツです。エア急車両の不足はよほど深刻らしく、都営車の「線内間合い運用」まで設定されています。多分空港-新逗子間を2~3往復はするのでしょう。
d0044222_19293682.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
そのあとの並エア快は京成3500形。妙味最高潮ですemoticon-0159-music.gif
d0044222_19331738.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
そして〆には北総7500形並エア快をはさんで2000形エア急2連発。ばらつきはありましたが全体的には妙味が高くイイ感じで撮了できました。高架化完成で生まれた新しい聖地、認定です。
d0044222_19384720.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
d0044222_19401459.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
d0044222_19412879.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
by borituba | 2013-04-24 19:42 | てつどう | Comments(0)

時計の針は一向に進みませんが、もうしばらく昨年の画像にお付き合いください。

2日続けての好天に誘われて、京急にでかけました。今回は空港線探訪です。並エア快で一旦終点羽田空港まで行き、エア急で戻りながら撮ろうかと思いましたが、羽田空港ではエア急よりエア快が常に先発するようになっています。空港線に待避駅がないため、空港線内各停のエア急が前にいるとあとがつかえてしまうのです。
乗ってきたエア快はすく折り返してゆき、続いてエア急が発車するとすぐに次のエア快が到着します。来たのは京成3500形。これに乗って先頭車特等席で蒲田までを観察。
d0044222_20281038.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄本線京急蒲田駅
階段を下りて上りホームへ。横浜方から上って来たハマエア急はスイッチバックして空港へ向かいますが、空港線への分岐は上りホームが空港線の下り線と、下りホームが上り線とつながっていて、浜エア急はスイッチバックだけで直接空港へ向かいます。エア快はスイッチバックしない代わり蒲田を出るとポイントを通って転線します。
エア急に乗って一駅、糀谷にやってきました。前日に撮っていたのでポイントはわかっているのでさっそく撮り始めます。一発目は北総7300形(自社発注)の並エア快。
d0044222_20424581.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
空港線は各停のエア急と国際線ターミナルまで通過のエア快が交互にやってきます。次はエア急。お銀4連×2の8連です。
d0044222_20502911.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
そのあとのエア快は都営5300形。ダイヤ改正以来都営車と京成3400形にほとんどお目にかからなくなりました…
d0044222_20543413.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
エア急。2代目1000形アルミとお銀のカップル。あまりあり難くないけど…
d0044222_20581683.jpg
2012.11.21 京浜急行電鉄空港線糀谷駅
とまあこんな調子で概ね5分に1本どちらかがやってくるので非常に効率がいいです。
by borituba | 2013-04-21 20:59 | てつどう | Comments(0)

2012年11月20日の八ツ山です。陽が傾いてきて「夕陽モード」になってきました。

3サイクル目も下り全部撮れました。2100形A快特はトップナンバー。
d0044222_2139017.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2分後の普通は800形。空港線に入らなくなって完全に普通運用に特化しています。まさに普通車一代の面目躍如。
d0044222_2144248.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その次は上エア快。京成2代目3050形。
d0044222_21462317.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
SH快特はお銀。どうもお銀が来るとイマイチ妙味が落ちるような気がしてしまいますねえ。
d0044222_21502146.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2分後の普通は1500形。う~ん、やっぱり妙味がないなあ…
d0044222_2153891.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
並エア快は都営5300形。都営車の運用が大幅に減少して、なんとこの日唯一の登場でした。
d0044222_21565325.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
蒲田ゆき普通「当番その4」は2代目1000形アルミ車。いよいよレア物になったドレミファ車です。
d0044222_229883.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2013-04-17 22:10 | てつどう | Comments(0)

半月以上にわたった今年の桜のご紹介も一段落。またまた時計の針を大きく戻します。2012年11月、ダイヤ改正から約一ヶ月の京急です。

11月は好天に恵まれて、まだそれほど寒くなかったのでじっくり撮ることができました。11月20日、わりと早い時間に出かけました。
まずは六郷土手。久しぶりに下りホーム品川方端で下り列車を撮りました。いきなりやってきた都営5300形。よく見るとエア急新逗子ゆき。大増発で車両運用がかなり厳しく、6連の列車もある中、都営車まで駆り出されています。
d0044222_1725123.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
d0044222_17221777.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
2代目1000形4連、品川-蒲田間普通の折り返しのための回送です。蒲田には上下の渡り線も折り返し用の引き上げ線もないので、蒲田から川崎まで回送されて上り線に移り、折り返して蒲田まで回送されます。「なら品川-川崎間普通にすればいいのにもったいない」と思いますが、雑色・六郷土手に停車してしまうとすぐ後に普通が来ることになって普通の間隔が詰まって後続の快特に追い着かれてしまい、快特が徐行しなければならなくなるので、蒲田-川崎間は通過しなければならないのです。それでも川崎では一旦引き上げ線に入って快特を待避してから転線しています。
d0044222_18383571.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
回送が行ってからすぐに普通が来ます。この普通は6連、普通車一代が大車輪の活躍です。この普通は川崎で後続の快特とエア急に道を譲って長時間停車します。
d0044222_18445819.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
普通車一代が多摩川の長い鉄橋を渡り切る頃、早くも「ぴろりろぴろぽん」が響き渡り、快特が通過していきます。
d0044222_18503599.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
少し間が開いて、羽田からのエア急が通過していきます。蒲田でスイッチバックしてくるわけですが、この区間普通が10分間隔なのでその間に2本優等列車を通します。京急の苦心のダイヤです。
d0044222_18555365.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
1500形普通がやってきます。これは生麦まで逃げ切ります。
d0044222_18583887.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
少し間が開いてA快特が通過していきます。ここで六郷土手を切り上げます。
d0044222_1905637.jpg
2012.11.20 京浜急行電鉄本線六郷土手駅
by borituba | 2013-04-10 19:01 | てつどう | Comments(0)

2012年11月15日の京成押上線、撮了間際になってにわかに「白電祭り」になりました。

それまであまり来なかった都営5300形が上下に3連発です。
まずは下り快速。夕方になって本線特急が快速特急になるのに伴って、快速は佐倉ゆきから成田ゆきになります。夏場ならあと1時間弱粘ると三崎口始発の快速成田ゆき(京急線内は特急)という、関東平野を横断して3社ネットワークのほぼ全体を走り通す列車もやってきます。
d0044222_19211270.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
そのあとの上下の普通は北総便。時間的に上りは品川からはエア急、下りは並エア快崩れですね。
d0044222_19254977.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_1927748.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
結局この印旛日本医大ゆきがラストショットとなり「撮って乗り」で帰りました。ほぼ半日四ツ木で定点撮りしてきたわけですが、アクセス特急や快速こそ京成車中心の運用になっていますが、普通運用の大半は京急・北総・都営車に依存している現在の体制を見ると、はたして押上-青砥間が「京成」押上線である必然性があるのかと疑問になります。本当のルーツである柴又人車鉄道(現京成金町線)は別として、京成の草分け路線(浅草乗り入れを目指していたかつての本線)としての意地もあるでしょうが、現状から言えばいっそ都に移管して浅草線共々第3種鉄道事業者化してしまったほうがいいのではないかとすら思えます。
by borituba | 2013-03-04 19:37 | てつどう | Comments(1)

2012年11月15日の京成押上線です。

都営5300形が来ました。京急乗入れ運用が減ったように見えますが、蒲田以遠に行く運用も残っているし、気のせいかなとも思います。
d0044222_22133962.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22152622.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22164060.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
赤い電車はだいぶ妙味が出てきました。2代目600形登場。青砥止まりなのでじきに戻ってきますね。
d0044222_22213041.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22223599.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
京成車もなかなかイイのが来ました。しかし少しづつ光線が変わってきたものの、まだまだガンギラ状態…「妖怪っぽい」3500形が高砂から戻ってきましたが、下り佐倉ゆき快速にも3500形。「くわーっ」という走行音が続けて響き渡ります。
d0044222_2228283.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22292217.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22303111.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
d0044222_22314234.jpg
2012.11.15 京成電鉄押上線四ツ木駅
by borituba | 2013-02-22 22:20 | てつどう | Comments(1)

2012年11月3日の京急、新高架化区間の大詰めは大森町駅です。

地上時代は沿線でも最も地味な印象の駅でしたが、高架化できれいな駅に生まれ変わりました。
2代目1000形4連の普通からスタート。
d0044222_16154548.jpg
2012.11.3 京浜急行電鉄本線大森町駅
梅屋敷駅と同様ここも品川方の奥がカーブしていますが、梅屋敷よりカーブが緩いのと、直線部分が若干長いので8連も収まります。北総7500形並エア快、2100形A快特です。
d0044222_16295727.jpg
2012.11.3 京浜急行電鉄本線大森町駅
d0044222_16312040.jpg
2012.11.3 京浜急行電鉄本線大森町駅
京急に入る運用が少し減った都営5300形並エア快が来ました。ところで以前から不思議に思っていたのですが、都営5300形は京急では空港線だけでなく本線の特急として三崎口まで行く運用がありますが、京成では成田空港までは行きません。上エア快(アクセス特急)対応ではないのでスカイアクセスに入らないのはわかるのですが、本線運用でも成田までは行くものの成田空港には行きません。何か取り決めがあるんでしょうか?
d0044222_16402954.jpg
2012.11.3 京浜急行電鉄本線大森町駅
普通車一代を一本見送って下り普通を撮ったらその天敵のお銀でした…これで撮了しましたが、そこからの帰りは普通で、平和島での待避はなかったものの鮫洲で続けて2本に抜かれ、以前より確実に時間がかかりました。品川-蒲田間の日中の緩急接続の問題は大きな課題であることがよくわかります。新馬場-川崎間に踏切がなくなったことでスピードは確実に上がっているはずなんですが…
d0044222_1650487.jpg
2012.11.3 京浜急行電鉄本線大森町駅
by borituba | 2013-02-14 16:50 | てつどう | Comments(1)