タグ:季節の花便り ( 189 ) タグの人気記事

キンモクセイ

秋の訪れを告げる花…といいますか、香りがキンモクセイ。春の沈丁花、夏のクチナシとともに、季節の変わり目を知らせてくれます。
d0044222_21451368.jpg
2006.10.9
キンモクセイはいわゆる「帰化植物」です。原産は中国南部。むせ返るような強烈な芳香が珍重されて江戸時代に到来して以来庭木として広まりました。花はオレンジ色の小さな花がかたまって咲きます。それより常緑の厚い葉が密生しているために花が目立ちませんが、なにしろあの芳香のため、咲いているのがすぐにわかります。
d0044222_2225112.jpg
2006.10.9
原産国の中国では、むしろ香料の原料として使われます。アルコールに溶けやすいので香水や、お酒に漬けて香りを楽しんだり(有名な桂花陳酒は白ワインに花を漬けて造る)します。
日本ではかつてタバコの臭い消しとして「やんちゃ系」のお兄さんやお姉さんの御用達だったロッテの「イブガム」が有名でした。
d0044222_22102319.jpg
2006.10.9
キンモクセイは南方原産だけあって、南向きの日当たりのよいところではとても大きくなります。京急六浦駅のホーム脇に見たこともない大きな木が夕陽に照らされてキラキラ輝いていました。
[PR]
by borituba | 2006-10-12 22:16 | はな | Comments(1)

ヒガンバナ

東京は夏の空気が去って、空も秋の青に変わりました。
「暑さ寒さも彼岸まで」などと言いますが、空気の湿気がとれて、サラッとした感じになり、眠りも心なしか深くなったようです。
d0044222_20504439.jpg
2006.9.19
近所では百日紅やムクゲがそろそろ終わり、ヒガンバナが盛りになりました。本当にお彼岸の声を聞くとまるで測っていたように咲き始めます。
d0044222_20572737.jpg
2006.9.24
ヒガンバナは球根で増えます。お彼岸に咲き、墓場などによく咲いていること、また、葉がなく(花が終わらないと葉が出ない)茎からいきなり毒々しいまでの赤い花が咲くこと、実際に有毒であることから「死人花」「狐花」などといって嫌う向きが多いようですが、秋空の下鮮やかに咲く姿は風情があります。
d0044222_219915.jpg
2006.9.24
[PR]
by borituba | 2006-09-25 21:09 | はな | Comments(5)

芙蓉の花

芙蓉の花が咲いていました。
d0044222_22322738.jpg
2006.7.8
芙蓉はハイビスカスと同じ仲間。その大らかな咲きっぷりは南国的で、いかにも夏の花らしくみえます。
d0044222_22341684.jpg
2006.7.8
こちらは花びらにギザギザがある変わった種類。
d0044222_22352433.jpg
2006.7.8
芙蓉の花が咲くと、梅雨ももうじき終わり、いよいよ暑い夏本番がやってくるようです。
d0044222_22362987.jpg
2006.7.8
[PR]
by borituba | 2006-07-08 22:36 | はな | Comments(1)

あちこちでいろいろ花を撮っていますが、桜やハナミズキ、三色すみれやチューリップなど、誰もが知っている花だけでなく、何の花かわからないがとてもきれいで撮っておく、というのもけっこうあります。そこで今日はそんな花の「指名手配」です。
ソメイヨシノが終わった頃咲き始めたこの黄色い花。きれいですが種類がわかりません。
d0044222_9541998.jpg
2006.4.14
同じ日に見かけた紫色の花。桜系統かな?と近くに寄ってみると、ご覧のような小さな花が群体状になっていました。
d0044222_1014340.jpg
2006.4.14
ハナミズキを撮っていたときに、ふと下を見ると、ピンクと白の不思議な形の花が咲いていました。可愛らしいので撮ってみました。
d0044222_1045763.jpg
2006.4.22
どの花も偶然見つけたもので、種類もわからず撮りましたが、どういう花かわからないので、ぜひ素性を知りたいと思います。どなたかご教示くだされば幸いです。
[PR]
by borituba | 2006-04-28 10:07 | はな | Comments(3)

ハナミズキ2

ハナミズキは満開になりました。
d0044222_1217493.jpg
2006.4.22
近所を歩いていたら、この間よりももっと薄い紅色の花が咲いていました。
d0044222_12183894.jpg
2006.4.24
ハナミズキは桜の後に咲くので地味な感じですが、満開になるとやはりキレイです。「いつのまにか咲いている」そんな花です。
d0044222_12264968.jpg
2006.4.24
[PR]
by borituba | 2006-04-27 12:22 | はな | Comments(0)

銀座通りの三色すみれ

山手線が止まった24日、品川からの帰りは浅草線で新橋、そこからぶらぶらと銀座八丁を銀座一丁目まで歩きました。
銀座通りの植え込みには三色すみれが植えられていました。さまざまな種類の花が咲き乱れています。
d0044222_10262940.jpg
2006.4.24
d0044222_10275634.jpg
2006.4.24
d0044222_10283176.jpg
2006.4.24
d0044222_1029750.jpg
2006.4.24
東京、いや日本を代表するメインストリートに咲いている可憐な花たちですが、柵も何もない植え込みのせいか、あちこちで踏み荒らされています。車の乗り降りや納品で停める場所に困っての行為でしょうか?残念なことです。
[PR]
by borituba | 2006-04-26 10:31 | はな | Comments(0)

ニラの花

ニラの花が満開になりました。
d0044222_083373.jpg
2006.4.24
明け方まで降った雨で、花びらに露がついて、きれいな玉になっていました。
d0044222_010342.jpg
2006.4.16
今回、ニラの花を撮っていて初めて気がついたことは、ニラの花がとてもよい香りだということです。接写のためにカメラを寄せると、甘い香りがしてきます。周りには他には香りのないハナダイコン以外は花が咲いていないので、ニラの花の香りと気がつきました。料理で食べるときのニラの強烈な匂いのイメージが強かったので、とても驚きました。
d0044222_0162789.jpg
2006.4.24
[PR]
by borituba | 2006-04-24 23:35 | はな | Comments(0)

チューリップ2

横浜のチューリップの続編です。
d0044222_9434171.jpg
2006.3.13
こうしてたくさんの花を撮るのも華やかですが、1~2本の花を接写するのも可憐でいいですね。
d0044222_946274.jpg
2006.3.13
一番華やかだったのがこのオレンジと黄色のグラデーション。色といい咲きそろった様子といい、ホントにキレイでした。
d0044222_9501268.jpg
2006.3.13
[PR]
by borituba | 2006-04-15 09:50 | はな | Comments(0)

チューリップ

横浜へ行きました。
横浜スタジアムと横浜市役所にはさまれた公園には春の花のもう一つの主役、チューリップがたくさん植えられていました。
d0044222_22493662.jpg
2006.4.13
たくさんの花が一斉に開いている様子は、まさに「花のじゅうたん」です。
d0044222_22513199.jpg
2006.4.13
d0044222_2252723.jpg
2006.4.13
同じ色の花の集団の中で、ぽつんと一つだけ違う色の花が咲いていると、すごく印象的です。植え込むときに紛れこんだのでしょう。
d0044222_22562080.jpg
2006.4.13
[PR]
by borituba | 2006-04-14 22:56 | はな | Comments(0)