タグ:今日の「撮って出し」 ( 286 ) タグの人気記事

今日の「撮って出し」2

尾久駅前から、地下道を通って反対側に来ました。
なかなか撮るポイントが見つからずに、道を歩いていくと、田端機関区に出ました。ここもかつての大操車場の面影はありませんが、電機やディーゼル機関車が集っています。
また「ぽっ」という汽笛。「何が来るかな…」と思ったら、点検上がりでしょうか、入換用機関車DE10と11がなんと5重連。こうして並ぶと、入換機とはいえ結構迫力があります。
d0044222_2362097.jpg

2005.5.16 田端機関区

昨日、武蔵野線を撮っていて、貨物列車の撮影に立て続けに失敗して、悔しかったせいか、停まっているのをいいことに、電機を狙って撮りまくりました。EF81は、電機としてはかなりの高齢ですが、フォルムが端正で、交直流機独特の屋根上の機器もすっきりとしていて、私の好きな電機のひとつ。ひところはローズピンクの褪色がひどく、ラインも剥げた哀れな姿が目立ちましたが、最近の更新で塗り替えられて赤味が強くなり、力強さが加わったような気がします。新世代機の台頭で若干影が薄くはなりましたが、まだまだ頑張っています。
d0044222_231751100.jpg

2005.5.16 田端機関区

ぐるっと回って尾久へもどり、上野へ出ました。上野では下のホームへ、「フレッシュひたち」「スーパーひたち」を撮りました。
d0044222_23221983.jpg

d0044222_23235364.jpg

2005.5.16 常磐線上野駅
[PR]
by borituba | 2005-05-16 23:23 | てつどう | Comments(1)

今日の「撮って出し」1

尾久へ行ってきました。
快晴の空の下、電車も客車も電機も心なしかのんびりとした感じです。こういう天気だと、クールな印象のE231系も柔和に見えるから不思議です。
d0044222_2213273.jpg

2005.5.16 東北本線尾久駅

かつては北へ向かう客車・電車が犇めき合っていた操車場も、昔日の面影はどこへやら。がらんとしたヤードにはポツポツと「北斗星」「北陸」などのマークをつけた客車やそれを牽く電機が「昼寝」しています。「カシオペア」は、昨日南浦和で見ましたが、1編成しかないので今日は不在。今頃は札幌で帰り支度でしょうか…
d0044222_22321332.jpg

2005.5.16 尾久操車場

操車場で活躍するのが入換用のディーゼル機関車です。広い操車場を忙しそうに行ったり来たりしています。「ぽっ」という汽笛にふり向くと、すぐそばに来たので一枚。こうしてみると、なかなか愛嬌があります。
d0044222_22423290.jpg

2005.5.16 尾久操車場

余裕が出たヤードは、転属や転用で改造を受けるために大宮工場へ行くまでの仮の宿になっています。中には哀しいですが廃車になって解体されるまでの「終の棲家」になっているケースもあり、世の無常を感じます。画像はついこの間まで山手線を走っていた205系です。側面の方向幕ははずされています。いずれ大宮工場で改造を受け、昨日見たように武蔵野線に移ることになるようです。
d0044222_22542749.jpg

2005.5.16 尾久操車場
[PR]
by borituba | 2005-05-16 22:53 | てつどう | Comments(1)

今日の「撮って出し」

今日は南浦和まで行きました。道々で撮ってきました。まずは朝霞台駅でメトロ7000系です。営団時代から、東京の地下鉄は車両が長持ちします。大阪市営地下鉄に端を発した地下鉄冷房時代の到来で、一斉に車両を置き換え。銀座・丸の内・日比谷の各線では一気に抵抗制御車をVVVFインバータ車に。現在では東西線5000系と東葉高速1000系だけになりました。冷房化を見据えて屋根にスペースを取っていた7000系は、デビューから30年を超えましたが、チョッパ制御ということもあり、またアルミ車体ということで、現在でも全車両が健在。07系の増備が進まないこともあって、更新を受けながら元気に走っています。
d0044222_232968.jpg
2005.5.15 東武東上線朝霞台駅

続いて北朝霞駅での103系です。かつての首都圏の主役にも、引退の時が近づいてきました。今日はツキがなく乗れませんでしたが、近いうちに乗りに行きたいと思います。
d0044222_23294198.jpg
2005.5.15 武蔵野線北朝霞駅

所用が終わって、南浦和駅での205系です。武蔵野線の205系は、元山手線で走っていた電車がほとんどです。所属を示す略号は現在は「千ケヨ」ですが、下にうっすら「東ヤテ」という「昔のお店」が残っていたりします。ご覧の通り、ラインカラーの帯が変わっただけで、外見は山手線にいたころと変わりません。
d0044222_23575164.jpg

d0044222_23302155.jpg
2005.5.15 武蔵野線南浦和駅

205系の更新車です。ライトを横並びにしただけで、結構顔つきが変わりますね。今日初めて見たのですが、横の「クハ204-×××」を見るまでは、E231系かと思いました…ラインカラー帯の色も明るくなっていますね。
d0044222_2331314.jpg
2005.5.15 武蔵野線南浦和駅
[PR]
by borituba | 2005-05-15 23:36 | てつどう | Comments(1)

こっちの方へ来ると、やはりここへ来てしまいます。空港線第一京浜の踏切で「電車の顔」を採集。あまり戦果がなく数カットで切り上げ、品川へ戻りました。来た快特は1000形。このところ普通にばかり乗っていたので、本当に久しぶりに「全力疾走」を堪能しました。あ、よく見るとフロントガラスに私の姿が映っています!
d0044222_22141481.jpg

2005.5.9 京浜急行本線京急蒲田駅
[PR]
by borituba | 2005-05-09 22:18 | てつどう | Comments(2)

駅から横浜方に少し歩いて、低いコンクリの壁に登って、街路灯の柱によりかかって撮った一枚です。前には有刺鉄線があり、足場が不安定で、結構コワかった…
d0044222_2159262.jpg

2005.5.9 東海道本線品川-川崎間(京浜東北線大井町-大森間)

さらにポイントを求めて大森へ、「大森貝塚遺跡公園」という公園の中に入ってみますと、線路際には低いフェンスしかなく、下り線なら角度も充分。やっと編成全部を収めた絵を撮ることができました。午後ならご覧の通りうまく撮れます(意外にもほとんどカブりませんでした)。ただ、夏は薮蚊がスゴイと思うので、覚悟が必要です。
d0044222_2261115.jpg

2005.5.9 東海道本線品川-川崎間(大森貝塚付近)
[PR]
by borituba | 2005-05-09 22:10 | てつどう | Comments(2)

先日品川ではなかなか撮れなかった113系を撮りに行ってきました。
停看聴老師にご教示をいただいた大井町、まずは駅の横浜方の踏切で狙いました。
リハーサルがわりに何が来ても撮ろうと待っていますと、なんといきなりSVOの登場です。JR初の本格的リゾート特急車としてデビューから20年、新宿駅や東京駅で何度も見ていながら今まで未乗。引退するまでには一度は乗りたいと思っています。しかし、旧塗装のほうが速そうに見えたんですが…
d0044222_21461335.jpg

2005.5.9 東海道本線 品川-川崎間(京浜東北線大井町駅構内)

同じ場所での113系「快速アクティー」です。
ひっきりなしに通り、どれもみな被写体になる京急などと違い、編成が長く、また直線が長くてスピードが乗っている113系は、いままでの駅撮りや踏切撮りと違ってなかなかうまくいきません。これも何度か失敗した末にようやっと撮った一枚です。
d0044222_2154370.jpg

2005.5.9 東海道本線品川-川崎間(京浜東北線大井町駅構内)
[PR]
by borituba | 2005-05-09 21:46 | てつどう | Comments(1)