タグ:京王電鉄 ( 37 ) タグの人気記事

今年は桜の開花と菜種梅雨がバッティングして、天候が安定せずすっきりとした画がなかなか撮れませんでした。
ようやく晴れた昨日4月12日はFBに乗った画にインスパイアされて、井の頭線高井戸駅周辺に花鉄を撮りに行きました。
まずは沿線の桜とのコラボを撮るため浜田山から線路沿いに歩きます。高井戸駅に近い踏切から上下の列車と花のコラボを撮りました。
d0044222_21324443.jpg

d0044222_21335392.jpg

d0044222_21371724.jpg

d0044222_21383729.jpg

d0044222_21483679.jpg

d0044222_21495025.jpg

井の頭線1000系には1編成だけ7色の帯の「レインボートレイン」があります。昨日はフル稼働していたので、上下のコラボが撮れました。
d0044222_21434104.jpg

d0044222_21460881.jpg

後半戦は高井戸駅に入ってホームからの絶景の花とのコラボを撮りました。
d0044222_22221894.jpg

d0044222_22254443.jpg

d0044222_21555936.jpg

d0044222_21572242.jpg

d0044222_21593643.jpg

d0044222_22022975.jpg

d0044222_22142190.jpg

d0044222_22150792.jpg

d0044222_22161693.jpg

d0044222_22201122.jpg

井の頭線にも「わが分身」を発見♪
d0044222_22040954.jpg

ここでもレインボーをゲットしました♪
d0044222_22060213.jpg

d0044222_22065960.jpg

d0044222_22081327.jpg

by borituba | 2017-04-13 21:19 | てつどう | Comments(0)

三月初旬の梅から始まった春の花巡り、いよいよアンカーの登場です。6月8日、井の頭線新代田付近の紫陽花が見頃を迎え、久しぶりにあじさい鉄をかねて行ってきました♪
小田急経由で下北沢から入りました。下北沢から新代田をはさんで東松原まで切通しの斜面に紫陽花が植えられて、見事な花のベルトになります。
d0044222_06192733.jpg

d0044222_06221421.jpg

d0044222_06242865.jpg

d0044222_06253176.jpg

d0044222_06272958.jpg

d0044222_06282308.jpg

d0044222_06323000.jpg

d0044222_06340307.jpg

d0044222_06373540.jpg

d0044222_06400935.jpg

d0044222_06414870.jpg

d0044222_06443946.jpg

d0044222_06461596.jpg

d0044222_06473597.jpg

d0044222_06500724.jpg

d0044222_06515682.jpg

by borituba | 2016-06-24 16:06 | はな | Comments(0)

先週は水曜に多摩動物公園に行きましたが、まさかの休園(T_T)
仕方なく高幡不動から帰りましたが、6月3日の金曜日にリベンジしてきました。

多摩動物公園では動物をたくさん撮影しました。その様子は後日ご紹介します。
多摩動物公園を見終わって、もうひとつの目的地に入りました。京王レールランドです。
京王レールランドは、当初は鉄道模型の走行会場としてオープンしましたが、博物館を併設してリニューアルしました。
ここの目玉はかつて京王線で活躍した名車たちの保存館です。

d0044222_21555778.jpg

1941年製造の220形。戦後は荷物車になりました。ちなみに水木しげる先生の「ゲゲゲの鬼太郎」の「ゆうれい電車」に登場する多磨霊園ゆきの「ゆうれい電車」(実は鬼太郎が造った幻影)はこの車両がモデルになります。
d0044222_22000134.jpg

d0044222_22032208.jpg

5000系登場まで京王線の主力・標準車両だった2000系。緑色・湘南顔の端整なフォルムが懐かしくも素晴らしいですね。側面には大きく「K.T.R.」という略号が入っているところが昭和です。
d0044222_22154707.jpg

d0044222_22172441.jpg

d0044222_22183372.jpg

京王線のイメージを一新した名車、5000系。私がデジカメ撮影を始めたころにはすでに営業からは引退していたので、撮れなかったのがずっと痛恨でしたが、ようやく再会、その端整なフォルムをカメラに収めることができました。
5000系は車内に入ることができました。略号をデザインしたスピーカー。秀逸です。運転台はすっきりした2ハンドル、これぞ昭和の電車ですね。

d0044222_22295524.jpg

d0044222_22350954.jpg

d0044222_22370623.jpg

d0044222_22380671.jpg

残るはついこないだまで活躍していた井の頭線3000系と地下鉄乗り入れ一期生の6000系。3000系は更新改造された車なのが惜しまれます。今北陸や上毛に行っている未更新の車両が引退したら是非とも交代してほしいものですね。6000系も引退時の塗装なのが惜しい。デビュー時の5000系と同じ色にしてほしいなあ。車両番号も当初のいわゆる「京王体」に戻したらベストなんですが…
d0044222_22454635.jpg

d0044222_22473662.jpg

d0044222_22555046.jpg

d0044222_22514797.jpg

by borituba | 2016-06-05 21:38 | てつどう | Comments(1)

電車くねくね2

前回、牛田駅の「くねる電車」の様子をご紹介しました。
牛田駅はS字カーブによる「平行くねり」でしたが、電車の「くねり」にはちょっとしたアップダウンを越えるときの「垂直くねり」もあります。
ここは京王線下高井戸駅。次の桜上水との間にちょっとしたマウンドを越えるようなアップダウンがあります。そこを越えて下高井戸駅に駆け下ってくる電車の姿がなかなかイイ感じの「垂直くねり」になります。

d0044222_00202092.jpg
2015.9.28 京王電鉄京王線下高井戸駅
今風の電車は車体に凸凹が少なく、滑らかな肌合いなので、「へび感」が高く、このようにくねくねさせるとまっすぐに撮るより絵になりますね。
d0044222_00352275.jpg
2015.9.28 京王電鉄京王線下高井戸駅
d0044222_00395508.jpg
2015.9.28 京王電鉄京王線下高井戸駅
京王線は東京の山の手から多摩丘陵を横切るように走っているので、小刻みなアップダウンをいくつも越えます。明大前駅の前後もマウンド状になっていて、なかなかなくねりっぷりです。
d0044222_00515642.jpg
2015.9.28 京王電鉄京王線明大前駅
d0044222_00543738.jpg
2015.9.28 京王電鉄京王線明大前駅
by borituba | 2015-10-01 23:48 | てつどう | Comments(0)

毎年吉例となりました、新成人と同い年の「二十歳の電車」。今年は1992年生まれの電車です。

昨年、一昨年はスペーシアやりょうもうなど東武の特急車がいたので華やかでしたが、今年はやや滋味目です。しかし「その日」の一方の主役となる車両が二十歳を迎えました。
西武6000系は西武車両の銀色化一期生として登場。練馬駅の高架化が遅れたためにしばらくは地上勤務が続きましたが、地下鉄有楽町線との相互乗入れが本格化して、乗入れの主力として活躍を始めました。
d0044222_10363161.jpg
2009.2.7 東京地下鉄有楽町線(東武鉄道東上本線)和光市駅
乗入れ列車だけでなく、池袋線の本線で準急・快速・急行など優等列車を中心に活躍しています。デビュー15年を過ぎた2008年、副都心線の開通によって、最大のライバル東急の本山渋谷に乗入れ、それを機に更新改造が行われて顔が白くなりました。「馬鹿殿」の登場です。
d0044222_10522977.jpg
2012.6.30 西武鉄道池袋線練馬高野台駅
d0044222_110382.jpg
2012.6.30 西武鉄道池袋線練馬高野台駅
現在、池袋線(有楽町・副都心線)にいる6000系は全て馬鹿殿になっていますが、新宿線にいる2編成は先行試作車両ということで馬鹿殿化を免れ、登場当時の端正な姿で活躍中です。
d0044222_1111332.jpg
2010.10.29 西武鉄道新宿線新狭山-南大塚間
もう一つ、主力通勤車両が二十歳を迎えました。京王8000系です。名車5000系の後継車として登場した8000系は、本線専用で各停から特急まですべての種別をこなしています。6000系以来の完全新車で、京王初のVVVFインバータ制御です。現在は幕のLED化など更新改造を経ていますが、京王の最大勢力を今も維持しています。
d0044222_11375810.jpg
2006.6.6 京王電鉄京王線下高井戸駅
d0044222_11405831.jpg
2006.6.6 京王電鉄京王線下高井戸駅
d0044222_11441183.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
人間では二十歳は「新成人」ということでまだまだ若輩ですが、鉄道車両ではすでに「ベテラン」の域に入ります。ましてや技術革新のスピードが目覚しい近年では、上述の6000系や8000系のように更新改造を受けていたり、当初の目的からは撤退して第二の人生を送っていたり、すでに現役を退いて思い出の彼方へ走り去ってしまった車両もあります。
新幹線300系車両は、東海道・山陽新幹線のスピードアップと、それに伴う最速の超特急「のぞみ」用として華々しくデビューしました。初めて乗ったときの今までの新幹線車両とはあきらかに違うスピード感と、「キーン」という金属的な走行音は衝撃的でした。
しかし、花の命は短く、さらに改良された700系、N700系の登場で次第にのぞみ運用からは外れ、こだまでの運用中心となり、昨年ついに全車両が引退しました。ときたま成人式に遺影を持った同級生や親御さんの姿を見かけることがありますが、元気なら成人式を迎えていたはずの300系を偲んでここに「遺影」を掲げておきます。
d0044222_12212783.jpg
2005.12.22 東海道新幹線小田原駅
d0044222_1223587.jpg
2005.12.22 東海道新幹線小田原駅
by borituba | 2013-01-14 12:25 | てつどう | Comments(0)

今日は予報ほど天気が崩れなかったので、毎年吉例のあじさい鉄に行ってきました。

京王電鉄では、沿線緑化の一環として沿線各所にあじさいを植えています。切り通しの多い井の頭線は毎年6月になると「あじさいの谷」の中を走り抜けていきます。
まずは急行から乗り換えの下北沢。乗ってきた列車を撮ってスタート。
d0044222_22435997.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線下北沢駅
各停に乗り換えて一駅の新代田へ。ここでも一枚。
d0044222_22471112.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田駅
前半戦は下北沢方向にちょっと歩いたところにある踏切。歩行者と自転車専用なので安全にじっくり撮れます。私は好きなライトグリーン「茶坊主君」の行き帰りが撮れました。
d0044222_22541361.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_2255740.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
後半戦は新代田駅の向こう側へ。隣の東松原駅まで歩き、途中のポイントで撮っていきます。
まず跨線橋から、網目にレンズを突っ込んでの一枚。
d0044222_22595554.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
そこから今度は駅間唯一の踏切で少し腰を据えて撮りました。下りを手前のあじさいと絡めるとなかなかイイ感じでした。
d0044222_2315310.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_23153327.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_23161077.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_23163469.jpg
2012.6.10 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
by borituba | 2012-06-10 22:35 | てつどう | Comments(0)

3月3日、東急世田谷線を撮りながら下高井戸にやってきました。

世田谷線の降車ホームは自由通路を兼ねており、京王線のホームに隣接しています。ホームが切れたところから京王線の上り列車が撮れます。ただし撮っている場所は完全に日陰で寒いので、この日は少しだけ撮って退散しました。しかし短時間だったにもかかわらず京王線の役者たちが一通り撮れたのでシメとしてはまあ良かったです。
京王の新主力9000系の本線準特急です。日中の特急に「準」の字がくっついてずいぶんになりますが、今だに来るたびに「準急か特急かどっちじゃ!」とツッコんでいます。どうせなら「快速急行」とかにしたほうが速そうにみえるんですが…
d0044222_2228074.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
同じく9000系の都営線乗入れ急行。
d0044222_22331924.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
ついに最古参になってしまった7000系。幕車も更新で少なくなり、そして独特の「京王字体」も消滅してしまったようです。
d0044222_223669.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
9000系都営線乗入れ急行もう一丁。京王線の急行灯はくっきりしていてとてもカッコ良く見えますね。またフルカラーLEDの輝度も高くてキレイです。
d0044222_22531218.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
トリは8000系の準特急。桃の節句の世田谷ぶらぶら鉄、これにて撮了です。
d0044222_22571046.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
by borituba | 2012-04-22 22:57 | てつどう | Comments(2)

6月19日の井の頭線あじさい鉄の様子です。

下北沢寄りの踏切での撮影を切り上げて、新代田駅をはさんで今度は東松原寄りの跨線橋にやってきました。
ここは切り通しになっていて両側にあじさいが植えられています。上り線側の方はみっしりと密度が濃く、とてもきれいです。
d0044222_7325156.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
このあじさいをバックに走る上り列車を狙います。橋には高いフェンスがあって金網になっていますが、網目にカメラのレンズを突っ込んで撮れるので、突っ込む位置を少しづつ変えて撮っていきます。例によって高そうな大口径レンズを抱えたご同業者をちらほら見かけますが、逆立ちしてもこの撮り方は真似できず。撮れる場所が見つからずウロウロしています。ふっふっふ、残念だね明智くん。
d0044222_7462966.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_7473040.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_7482737.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_7493651.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
d0044222_7582469.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
下り側はあまりあじさいの密度が高くないので、真上から少しだけ。これであじさい鉄は撮了。東松原まで歩いて下北沢へ戻って腹ごしらえ。
d0044222_825774.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線新代田-東松原間
by borituba | 2011-07-15 08:03 | てつどう | Comments(1)

第1弾から約10日、6月19日のあじさい鉄第2弾です。

第1弾は定番に絞っての撮影でしたが、こちらではまず新しいポイントへ。
いつものように新代田で降りますが、試し撮りは省略して駅の外へ。第1弾のとき目を付けておいた一つ下北沢寄りの踏切でコラボを撮ります。
一番バランスがイイのは上りの後追い。あじさいの密度が濃く、寄っても引いてもキレイに決まります。
d0044222_7193576.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_7222178.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
下りはあじさいの密度が若干落ちますが、引き付けて電車の方を大きく収めるといいです。
d0044222_727240.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_728224.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
コラボとして一番結果がよかったのが上りの後追いを上り側から撮ったこの構図。
d0044222_7342831.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_7351510.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_7354152.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
おまけ。下りのコラボを撮ってすぐカメラを振って後追いを撮るとこんな感じです。なかなかイイ感じのバランスでしょ。岳鉄師匠。
d0044222_7385937.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
d0044222_740661.jpg
2011.6.19 京王電鉄井の頭線下北沢-新代田間
by borituba | 2011-07-14 07:40 | てつどう | Comments(0)

6月11日の井の頭線です。

いつも撮っている位置だけでなく、踏切を渡った反対側からも撮ってみました。
まず下りをタテで。奥のあじさいをかろうじて絡めて撮れました。
d0044222_7273293.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
今度は上りです。あじさいとのバランスがとれてイイ感じ。
d0044222_7305651.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
角度を少し変えて、少し奥の青いあじさいと青顔の電車とのコラボ。
d0044222_7325477.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
今回初めて開発した構図です。踏切がカーブの中にあるので下りの後追いはこんな感じになります。タテは上下のバランスがちょっと難しいですが、すっきり決まります。ヨコは風景が多く入るので新緑時はイイ感じです。
d0044222_739842.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
d0044222_7401862.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
d0044222_7404994.jpg
2011.6.11 京王電鉄井の頭線東松原-明大前間
by borituba | 2011-07-13 07:41 | てつどう | Comments(2)