<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2012年10月27日、ダイヤ改正から一週間の京急八ツ山です。

空港ゆき快特がオレンジ地に飛行機マーク付きのエアポート快特(通称「上エア快」)と緑地に飛行機マークなしの空港ゆき快特(同「並エア快」)にはっきり区別されて、上エア快(アクセス特急)非対応の車両は全て普通の「快特」の幕を出すことになりました。
d0044222_21481250.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
北総の車両は全て並エア快になるので「快特」幕を出していますが、今回初めて知ったのですが、京成のアクセス特急非対応車両の3400・3500・3700形は普通の「快特」幕を持っていません。京急はかつての「快速特急」を略称だった「快特」に正式に改めていますが、幕がない京成車は京成線内で使用している「快速特急(かつての「特急」にあたる)」の幕で代用しています。久しぶりの「快速特急」幕にはファンにとっては嬉しい姿です。
d0044222_2253976.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_227419.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_2281072.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
普通用の6連が不足する中、俄然元気になったのが普通車一代。とにかくフル回転の大活躍です。
d0044222_22111636.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_22121855.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_22133893.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
[PR]
by borituba | 2013-01-30 22:14 | てつどう | Comments(0)

2012年10月27日の京急八ツ山です。

本線の平和島-六郷土手間、空港線の蒲田-糀谷間の高架化が完成して、梅屋敷駅のいわゆる「ハミ電」が解消しました。これで本線のすべての駅が最低6連が収まるようになり、普通はほとんど6連になるかとおもわれました。しかし…
d0044222_21365598.jpg
2012年10月27日 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
ハマエア急の大増発で今まで品川・川崎-新逗子間普通に入っていた6連まで駆り出されるようになり、6連が不足になりました。そして蒲田ゆき普通の新設で4連普通は改正前より逆に激増。引退が始まった2000形4連も寿命が延びて普通運用に入ることが多くなりました。
d0044222_21442438.jpg
2012年10月27日 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_2145231.jpg
2012年10月27日 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
日中の4連普通が激増したことに伴い、平日日中のSH快特の12連運転をやめ。日中の快特はすべて8連になりました。日中の品川での着席率が下がることになりますが、青京急1号にお銀4連が付くような不恰好な編成がなくなっただけファンとしては歓迎すべき措置だと思いますが…
d0044222_21515671.jpg
2012年10月27日 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
[PR]
by borituba | 2013-01-29 21:52 | てつどう | Comments(0)

2012年10月27日の京急、聖地八ツ山の様子です。

今回の蒲田付近の高架化完成で、羽田空港輸送に関しては東京モノレールを「ライバル」と呼べるまでのレベルに達しました。同時に行われた大ダイヤ改正で京急は、空港輸送優先という運行形態に大きく舵を切りました。
その目玉となったのが日中品川口エア急の快特への「格上げ」と、横浜口エア急の大増発です。特に品川口の品川-蒲田間では日中には快特と普通しか走らないということになったわけで、今まで飛行機マークの付いた青地の「エアポート急行としてはしっていたこの電車も…
d0044222_18182969.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
この電車も…
d0044222_18204179.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
この行先の電車もみ~んな「快特」になったのです。
d0044222_1826339.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
ハマエア急は今までの20分ヘッドから大増発されて10分ヘッドになりました。今までの新逗子始発の川崎・品川ゆき普通をエア急に「格上げ」したわけです。そのため、今までは浦賀ゆきと新逗子ゆきがほぼ交互だった本線普通は入庫/車両交換の神奈川新町ゆきを除き大半が浦賀ゆきになりました。
d0044222_1841884.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
あっさり姿を消すかと思われた普通車一代800形ですが、改正でハマエア急に1500形6連が駆り出されている現状では世代交代はしばし後回しで、七十五日くらいは寿命が延びたかもしれません。
d0044222_1843952.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
これに伴って、急行停車駅である青物横丁・立会川・平和島の各駅では日中普通しか停まらなくなり、エア急の格上げで停車列車が1本減ることになりました。
この状態をカバーするため新設されたのが京急蒲田ゆき普通列車です。2本目、すなわちエア急から格上げされた「空港ゆき快特」の直後に設定されました。鮫洲で直後のA快特に、平和島でそのあとの空港ゆき快特に抜かれますが、SH快特からは終着蒲田まで逃げ切ることになり、蒲田で緩急接続します。早くも利用者/ファンの間で「蒲田ダッシュ」と名付けられた現象の誕生です。
d0044222_1911596.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
蒲田ゆき普通からしばし間が開いてA快特が品川を発車して行きます。2100形トップナンバー、蒲田ゆき普通はあっという間に追い抜かれます。
d0044222_1963975.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
[PR]
by borituba | 2013-01-28 19:07 | てつどう | Comments(0)

2012年10月27日、大ダイヤ改正直後の京急、まずは聖地で品川口で変化を見ながらということで八ツ山で撮りました。

皮切りは2100形A快特。これは変わりありません。
d0044222_1852119.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
改正前はA快特のあとは続けてエア快が来ましたが、改正に伴って以前のように普通になりました。ハマエア急が大増発されて、日中の品川始発の普通は原則浦賀ゆきと入庫する神奈川新町ゆき、新設の蒲田ゆきに統一され、新逗子ゆきは消滅ました。まあ、品川から新逗子まで普通で乗り通すというのは鉄でなけれはまずないので、妥当な措置ではあります。
d0044222_19252493.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
エア快は今まで京急ではみな同じ緑地に「飛行機マーク」つきの種別幕でしたが、改正を機に成田空港始発のみが「エアポート快特」となり、京成青砥/高砂始発や北総線からの列車は「羽田空港ゆき快特」ということになりました。エアポート快特は他の快特と区別するため、京成での「アクセス特急」に合わせて種別幕の地がオレンジになりました。
d0044222_19342196.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
空港ゆき快特は前宣伝の通り日中は倍増ということになりました。今まで品川からエアポート急行になっていた北総線からの乗入れ列車が空港ゆき快特に「格上げ」になったのです。今まで快特運用に入ったことがなかった北総車も品川から快特ということになり、行灯幕の9000形はどうなるかと心配しましたが、それは杞憂。ちゃんと緑地の「快特」の幕を出してやってきました。
d0044222_19414419.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
得てしてこういう大改正のときには車両の世代交代が一気に進んで車両の大量引退がありがちですが、今回は列車本数が増える増発改正なので世代交代は後回しと言うことになりました。引退が始まった普通車一代もフル回転の活躍が続いています。
d0044222_19482754.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_19493230.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
[PR]
by borituba | 2013-01-27 19:50 | てつどう | Comments(0)

2012年10月14日の京急立会川です。

この日の狙い目は空港ゆき。一週間後の高架化完成・大ダイヤ改正で消えた緑地の「エアポート快特」幕の列車です。京成3700形、フルカラーLED幕ですが、ドン曇りでシャッタースピードが上がらないのがな幸いして種別幕がくっきり出てくれました。
d0044222_12482274.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
こちらは2代目600形。エア快運用に入る600形はまず間違いなく成田空港からの「上エア快」なのですが、幕がすべて一緒なので見分けがつきません。撮っていても時間的な間隔から読むしかなく、一見のお客さんにはさぞかしわかりにくかったでしょうね…
d0044222_12564211.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
一方こちらは日中は並エア快に格上げになったシナエア急。ハマエア急が増発されたので「消えた」わけではありませんが、北総車のエア急運用は大幅に減ることになるので撮っておきます。この時点では行灯幕の7260形と9000形は快特持ってるのか?ない場合は運用どうなるのか…などと心配していましたが…
d0044222_14182817.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_14194040.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_1422685.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
[PR]
by borituba | 2013-01-20 14:22 | てつどう | Comments(1)

2012年10月14日、鉄道の日ということで新橋-横浜間を現代最速の京急で乗ったついでにあいにくの天候でしたが帰りながら撮っていました。

行きは京急快特で一気に横浜まで行きましたが、泉岳寺に着いたときに隣にいた青京急2号はすでに「特等席」が占領されていたのでスルー。そのあとのSH快特まで待つことに。
d0044222_216987.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線(都営地下鉄浅草線)泉岳寺駅
蒲田まで快特で戻り、そこから普通で途中下車しながら撮ることにしましたが、天候が悪くなる一方だったので立会川で撮れるだけ撮ってみました。
d0044222_21183020.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
まずは普通車一代、天候が冴えないので仰角とかいろいろ試して撮ります
d0044222_21201294.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_21271446.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_21281775.jpg
2012.10.14 京浜急行電鉄本線立会川駅
[PR]
by borituba | 2013-01-16 20:58 | てつどう | Comments(1)

2012年10月8日、体育の日の都電荒川線、鬼子母神前での撮影も大詰めです。

ここでも並びをゲット。7000形プレーンとモモタロス。
d0044222_2038218.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
翳りゆく陽の中で各種車両が行き交います。
d0044222_20421965.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_20432142.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
そしてシメはやはり復刻君。限界ギリギリで決めて「旗日の都電」撮了です。
d0044222_20502273.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_20513013.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_20523316.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
[PR]
by borituba | 2013-01-15 20:54 | てつどう | Comments(0)

毎年吉例となりました、新成人と同い年の「二十歳の電車」。今年は1992年生まれの電車です。

昨年、一昨年はスペーシアやりょうもうなど東武の特急車がいたので華やかでしたが、今年はやや滋味目です。しかし「その日」の一方の主役となる車両が二十歳を迎えました。
西武6000系は西武車両の銀色化一期生として登場。練馬駅の高架化が遅れたためにしばらくは地上勤務が続きましたが、地下鉄有楽町線との相互乗入れが本格化して、乗入れの主力として活躍を始めました。
d0044222_10363161.jpg
2009.2.7 東京地下鉄有楽町線(東武鉄道東上本線)和光市駅
乗入れ列車だけでなく、池袋線の本線で準急・快速・急行など優等列車を中心に活躍しています。デビュー15年を過ぎた2008年、副都心線の開通によって、最大のライバル東急の本山渋谷に乗入れ、それを機に更新改造が行われて顔が白くなりました。「馬鹿殿」の登場です。
d0044222_10522977.jpg
2012.6.30 西武鉄道池袋線練馬高野台駅
d0044222_110382.jpg
2012.6.30 西武鉄道池袋線練馬高野台駅
現在、池袋線(有楽町・副都心線)にいる6000系は全て馬鹿殿になっていますが、新宿線にいる2編成は先行試作車両ということで馬鹿殿化を免れ、登場当時の端正な姿で活躍中です。
d0044222_1111332.jpg
2010.10.29 西武鉄道新宿線新狭山-南大塚間
もう一つ、主力通勤車両が二十歳を迎えました。京王8000系です。名車5000系の後継車として登場した8000系は、本線専用で各停から特急まですべての種別をこなしています。6000系以来の完全新車で、京王初のVVVFインバータ制御です。現在は幕のLED化など更新改造を経ていますが、京王の最大勢力を今も維持しています。
d0044222_11375810.jpg
2006.6.6 京王電鉄京王線下高井戸駅
d0044222_11405831.jpg
2006.6.6 京王電鉄京王線下高井戸駅
d0044222_11441183.jpg
2012.3.3 京王電鉄京王線下高井戸駅
人間では二十歳は「新成人」ということでまだまだ若輩ですが、鉄道車両ではすでに「ベテラン」の域に入ります。ましてや技術革新のスピードが目覚しい近年では、上述の6000系や8000系のように更新改造を受けていたり、当初の目的からは撤退して第二の人生を送っていたり、すでに現役を退いて思い出の彼方へ走り去ってしまった車両もあります。
新幹線300系車両は、東海道・山陽新幹線のスピードアップと、それに伴う最速の超特急「のぞみ」用として華々しくデビューしました。初めて乗ったときの今までの新幹線車両とはあきらかに違うスピード感と、「キーン」という金属的な走行音は衝撃的でした。
しかし、花の命は短く、さらに改良された700系、N700系の登場で次第にのぞみ運用からは外れ、こだまでの運用中心となり、昨年ついに全車両が引退しました。ときたま成人式に遺影を持った同級生や親御さんの姿を見かけることがありますが、元気なら成人式を迎えていたはずの300系を偲んでここに「遺影」を掲げておきます。
d0044222_12212783.jpg
2005.12.22 東海道新幹線小田原駅
d0044222_1223587.jpg
2005.12.22 東海道新幹線小田原駅
[PR]
by borituba | 2013-01-14 12:25 | てつどう | Comments(0)

正月寒波のおかげで休日はほとんど家で冬眠状態だった今年の初春、本格始動は去年の「撮り納め」と同じ場所で「去年の続き」を撮ることにしました。

東急東横線は「その日」にむけての準備が着々とすすんでいます。その中で消えゆく日比谷線乗入れ列車を中心に撮ってきました。
「その日」を先取りしているメトロ10000系。今日は現在の「本来業務?」の試運転でした。
d0044222_23542643.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
d0044222_23555082.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
ここでは下り菊名ゆき乗入れ各停が到着すると上り急行か特急が通過するパターンになっています。乗入れ列車にピントを決めてドンピシャの並びが撮れました。みなとみらいY500系とか9000系とかレアな組み合わせが撮れて満足です。
d0044222_23594270.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
d0044222_00897.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
東横線の今の妙味はあと2ヵ月半で見られなくなる日比谷線03系ですが、さらに妙味が高いのが幕車。「菊名」の幕が見られるのもあとわずかです。
d0044222_054338.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
d0044222_061326.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線祐天寺駅
ふくらはぎに貼ったホカロンのおかげで寒さもガマンでき、いいのが撮れて満足の帰り道。腹ごしらえをかねて中目黒で途中下車。日比谷線の並びを狙いました。03系同士、03系と東急1000系、1000系と東武21000系と、いろいろな組み合わせの並びが撮れてさらに満足でした。今年前半は「その日」前後にしばしばここに来ることになりそうです。
d0044222_0141379.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_01539100.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_0161230.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_0165770.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_017192.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_0175386.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
d0044222_0181946.jpg
2013.1.13 東京急行電鉄東横線(東京地下鉄日比谷線)中目黒駅
[PR]
by borituba | 2013-01-13 22:41 | てつどう | Comments(0)

2012年10月8日の都電荒川線、各地で撮ったしめくくりはここで。

大塚駅前から鬼子母神前にやってきました。道路工事が終わって、荒川区内のように都電が道路の中央を走る「センターリザベーション構造」になりました。
d0044222_222296.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
ここではこのようにホーム屋根の妻の電停名を入れてちょっと引きでとるのが定番です。
d0044222_2262349.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_2275670.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
広告車はあまり好きではありませんが、そのなかで比較的面白いと思っているのがこの7923号車「ニセ伊予鉄号」です。狙いなのか偶然なのかわかりませんが…
d0044222_22151848.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_22161058.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
d0044222_2219522.jpg
2012.10.8 都電荒川線鬼子母神前
[PR]
by borituba | 2013-01-12 22:21 | てつどう | Comments(0)