<   2012年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

8月16日の京急八ツ山です。

北総7500形のエア急。ゲンコツ君が引退してこれに取って代ったわけですが、その後車両の増備も引退もありません。7260形のリース期限も近づいているし、そろそろ新車がでてもよさそうですが…7260形は3300形でしたから、またリースでまかなうなら今度は3500形をもらって7270形に…あるいは京成が吸収して「京成北総線」になるのかな?
d0044222_17395733.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
A快特の上下交換です。上りはトップ編成、入れ替わりにさっき撮った編成が下ってゆきます。
d0044222_17434923.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_17442044.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
今日の普通車一代はさっき上ってきた825編成の折り返し。
d0044222_17473399.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
夕方になって、乗入れ列車の行先が変わってきます。1500形のSH快特が上ってきましたが、さっきまで青砥や押上まで行っていたのが押上止まりになりました。これが獲れるのがこの時期の撮影の醍醐味です。
d0044222_17511765.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-10-31 17:51 | てつどう | Comments(1)

8月16日の京急、舞台は真夏の西日がまぶしい聖地八ツ山に移ります。

品川で腹ごしらえを済ませて、八ツ山のいつものお立ち台に立つと、いきなりの普通車一代祭りに。なので今回は「今日の普通車一代3連発!」。まずは812編成。「最後の旧黒幕」だったこの編成。引退までにふっこくしてくれないかな?…
d0044222_15405752.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
上りA快特。この後下りA快特は上りエア快と、下りエア快は上りSH快特にカブられて、次に決めたのは6連でデビューした800形ラス前の826編成。ダイヤ改正で横浜エア急が大増発され、また品川⇔蒲田間普通の新設に伴って、品川発の新逗子ゆき普通は日中はほぼ消滅しました。
d0044222_15472226.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_15482094.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
普通の後は少し間が開くので、下りSH快特はじっくり構えて余裕で決まります。604編成。
d0044222_15541349.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
上り並エア快は京成2代目3000形。スペックはほとんど変わらないのに2代目3050形は上エア快、こっちは並エア快でここからは普通に。でもここに来るのは現在唯一の8両固定のトラの子トップナンバーなので、京成ではイヤというほど来るお邪魔虫ですが(小田急2代目3000系と双璧です)京急では実はレアな顔です。
d0044222_1603926.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その並エア快を鮫洲で見送った普通が上ってきました。中間電動車新製組のラストナンバー825編成。このあたりはまだ今しばらくは安泰…だと思うのですが…初代1000形も半減してから全車引退まで約5年かかりましたが、両数から見てあと3~4年かな?
d0044222_1615279.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-10-30 16:15 | てつどう | Comments(1)

8月16日の京急、立会川を切り上げて品川へと戻ります。

立会川から普通に乗りました。途中鮫洲で待避したA快特が青京急2号だったので、新馬場で途中下車して待ち伏せることに。
乗ってきた普通が行った直後に来たのは青京急2号と入れ替わりの「梅ちゃん号」。ドラマも終了し、今は元の赤い電車に戻っています。
d0044222_19472439.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線新馬場駅
2代目3050形が来ました。直後に上ってきたのが2代目600形の成田空港ゆきだったので、これは上エア快ということになります。
d0044222_19522927.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線新馬場駅
立会川を切り上げる直前、上り普通に何本か1500形が続いていたので(立会川から乗ったのも1500形でした)、普通はスルーして優等列車に的を絞ります。SH快特はカブられたので、次はエア急。都営5300形。この運用もこの度並エア快に格上げになりましたが、都営車は以前からエア快にもエア急にも、京成本線にも北総にも入っていたので、ダイヤ改正になってもイマイチ妙味に欠けますね。
d0044222_201678.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線新馬場駅
この段階ではまだ普通が抜かれていないので、普通を1本スルーすれば次はお目当てのA快特青京急2号です。灼熱の夏の陽射しを全身に受けてディープブルーが輝きます。
d0044222_2065423.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線新馬場駅
青京急2号を撮るために普通をスルーしてしまったので、次の普通までまだ間があります。待っている間撮っていると次のエア快も2代目3050形…今もそうですが2サイクル続けて上エア快ということはないので、これは2代目3050形でありながら並エア快ということになります。改正前なので種別幕はどちらも飛行機マークつきの緑地のまま。運転間隔が頭に入っていればともかく、これではここの段階で並か上かは一見さんにはわかりません。今改正で並と上を色分けしたのは非常によいサービスになったと思います。
d0044222_20183416.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線新馬場駅
by borituba | 2012-10-29 20:18 | てつどう | Comments(0)

ご近所に眠る…

昨日通院の途中、ふと思い出して立ち寄りました。
d0044222_12201299.jpg
2012.10.27
ここは家から20分ほど歩いたところにある板橋区立の公園。地元では「交通公園」の名で親しまれています。園内は模擬街路のようになっていて、自転車やゴーカートで道路を走って、信号や踏切などを通りながら交通ルールを学べるようになっています。
そういう公園の性格を反映して、ここには役目を終えて引退した都バス車両と、都電の車両が置かれています。
都電の車両は私が物心ついたころからありました。母や祖母に手を引かれてこの公園を訪れると、都電の車両の周りで遊んだものでした。
当時は3枚窓の車両が置いてあったのを憶えています。多分6000形かもっと古い形の車両だったと思います。その頃は所謂「電車図書館」で、中は本棚になっていて、子供たちがシートに座って本を読んでいました。そのためか台車がなく、台車を模ったコンクリートの土台の上に車体だけが乗ったいわば「だるまさん」じょうたいでした。
いつしか時は流れ、老朽化した車両は撤去されて電車図書館もなくなりました。しかし、電車のある公園の看板を下ろすことなく、当時荒川線を引退した車両がここにやってきたのです。
d0044222_12433268.jpg
2012.10.27
この車両は荒川線リニューアルと同時に行われた大車両更新のときに更新対象車からもれて引退した1両で、今荒川車庫の「都電おもいで広場」にある「学園号」とともにスクラップを免れてこの公園に静態保存されています。
この車両は、ワンマン化、ステップ撤去・かさ上げ改造は受けていますが、その他は製造当初の姿をとどめています。その最大の特徴がこの「バス窓」です。
d0044222_12502426.jpg
2012.10.27
側面窓上部がHゴム支持の固定窓になるスタイルは、当時のバスがよく採用しており、昭和30年代後半の鉄道車両、ことに路面電車やディーゼルカーにおけるトレンドとなり、当時はとてもカッコよくモダンに見えたものです。
d0044222_12583678.jpg
2012.10.27
遊戯施設ではなく、保存車両として置かれているので、中もそれほど荒れておらず、運転台もわりとキレイに残っています。案内板を見ると、昭和37年製造なので今年で50歳ということになります。
d0044222_1323935.jpg
2012.10.27
d0044222_1332040.jpg
2012.10.27
d0044222_1342066.jpg
2012.10.27
引退から四半世紀を超え、屋根のない野外で雨ざらしのため外側の塗装はかなり褪せ、一部剥落してしまっています。ここで末永く余生を送るためにも再塗装や屋根の設置などメンテナンスして大事にしてあげて欲しいですね。最後に「生き残って」最近まで走り続けた大更新後の姿を貼っておきます。この姿の車両は根津と池之端の間の不忍通り脇に軌道敷の一部と共に保存されていますが、まだ未訪問なので近い内に訪ねたいと思います。
d0044222_13163260.jpg
2009.4.29 都電荒川線町屋駅前
by borituba | 2012-10-28 17:16 | てつどう | Comments(1)

今日は通院日でした。午前中に全て終わったので、大山で昼食をすませて池袋。予想以上に天気がよかったのでふらふらと品川へ。本当は来週にでも行くつもりにしていたんですが、新サイクルを品川口で実際に見てみたくて聖地で撮ってみることに。そうすると、予想通りの運用と、予想外の事態が見えてきました。

新サイクルを順にご紹介しながら説明しましょう。サイクルのご紹介なので実際この通りの車両が来たわけではありません。まずはA快特。ここがふりだしであることは変わりません。
d0044222_22252961.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その2分後に普通が行きます。改正前はエア快の後でしたが、元に戻りました。
d0044222_22291055.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その後はエア快です。今回の改正で、列車種別としても並エア快と上エア快が区別されるようになりました。並エア快はただの「羽田空港ゆき快特」ということになり、表示も飛行機マークのない「快特」になりました。京成車はただの「快特」幕を持っていないらしく、京成本線でラッシュ時に走っている「快速特急」の幕を出しています。思えば今でこそ「快特」が正式名称ですがもともと「快速特急」だったのですからこれはうれしい「名称復活」です。
d0044222_22453525.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
一方上エア快。都営線も快速運転する成田空港ゆきだけが「エアポート快特」を名乗ることになり、幕の地色も京成の「アクセス特急」に合わせてオレンジになりました。今までは京急線内は上も並も緑の「エアポート快特」幕だったので、行先と車種だけで上と並を判断していましたが、今回から幕の色が統一されて一見さんにもわかりやすくなりましたね。
d0044222_22533676.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_2254821.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
エア快の後はSH快特。前に普通がなくなったので、数分でわりとすぐにやってきます。代表は青京急1号060.gif
d0044222_2257459.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
エア快の後からこちらに移ってきた普通。普通の間隔はいままでと変わらず10分ヘッドです。
d0044222_2259519.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
さて、今回の最大の目玉商品。エア急から「格上げ」になった北総始発の並エア快(正式にはただの「快特」)。行灯幕の9000形もちゃんと「快特」の幕を出しています。めでたしめでたし。
d0044222_2341267.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
今まではこのあと少し間が開いてA快特に戻る…となるところですが、今回改正で実は最大のサプライズになったのが「北総エア快」の2分後に設定された「京急蒲田ゆき普通」です。きひゃ師匠も注目されていましたが、エア急の快特格上げで急行停車駅の青物横丁・立会川・平和島の日中の停車列車が減るために、それを補うために前代未聞の「蒲田ゆき」が実現したわけです。
d0044222_2313426.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
それだけでも驚きですが、さらに驚いたのは、この蒲田ゆき普通は全て4連だということです。区間運転とはいえ普通列車が1本増えたわけですから、800形・1500形・お銀の6連だけではカバーできないのでしょう。浦賀/新逗子ゆき普通の4連もあり、梅屋敷駅のハミ電解消で4連普通は激減、ことによったら消滅するかと思っていましたが、逆に激増する事態になりました。
d0044222_2324697.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
で、やっとA快特に戻ります。青京急2号。今日は青京急が両方とも獲れたので満足。
d0044222_23273765.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
おまけ。これはかなりのレア運用ですよ。京成3700形が北総線に行くのも珍しければ、ここで「快速特急」幕も珍しい。なんだかものすごく違和感のある姿です…
d0044222_23295634.jpg
2012.10.27 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-10-27 22:06 | てつどう | Comments(0)

8月16日の京急立会川、そろそろ河岸を変えたくなりました。

きっかけはこのA快特。最初に撮った「梅ちゃん先生号」が戻ってきました。快特はなにしろ速いので、一か所で長時間撮っていると戻ってくることがわりと多いです。
d0044222_20575735.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
そのあとのエア急上下交換まで撮って立会川を切り上げました。都営5300形下りと北総9000形のドンピシャ並びです。エア急運用だと都営車と北総車という並びがわりと多かったです。
d0044222_2152161.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_2154649.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
さて、品川へ戻ります。上り普通を待つ間、下りを撮っていきます。わずか10分くらいの間に3本も撮れます。まずは今日の普通車一代。3+3の805/806編成です。
d0044222_21102415.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
そのあとのエア快は平和島で上の普通車一代を追い抜きますが、ここまで来るとけっこう接近しているので快特とはいえのろのろと通過していきます。普通が平和島に入って信号が変わると009のように「加速装置!」がかかります。きひゃ師匠ご贔屓の京成3700形初期車です。
d0044222_2116198.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
そのまたすぐ後にこんどはばびゅ~んとSH快特。2代目600形。ここで上り普通が来て、立会川を離れます。
d0044222_2120662.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
by borituba | 2012-10-26 21:21 | てつどう | Comments(1)

8月16日の京急立会川です。

エア急の上下交換、今度は北総7300形自社タイプとお銀ちゃん。下りの進入は失敗しました。でもドンピシャの並びをゲット。7300は羽田へ、お銀は「品川方面」印材牧の原へ…しかしながら「急行」とはいえど泉岳寺から(まで)は延々各停になるわけで、実は全行程の大半は各停ということになります。4社直通なのでそれぞれの社の列車の積み重ねなのですが、これが1社の長い1本の路線だったら、例えば小田急なら「区間準急」、東武や西武だったら「準急」とかになるところですねぇ。
d0044222_1622260.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_16235451.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
こちらは京急車同士の上エア快の交換。上エア快なので2代目600形。下りは607編成、コイツはエア快が京成本線快速で成田や佐倉まで行っていたころからよく「出稼ぎ運用」に入っていて「実は車籍京成なんじゃねぇか?」と思ったほど。一方上りはさっき撮った青京急1号。青京急1号はSH快特に入ることが多かったのですが、600形が上エア快用に指名されてからは上エア快に入るようになりました。
d0044222_1632527.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_16333479.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
そのあとのSH快特は1500形。やはり赤い電車は久里浜や三崎口ゆきが似合います。どうせならエア快・エア急は都営・京成・北総車に「委託」してしまってもいいのでは…そのかわり出稼ぎ運用で上野でも西馬込でも行きまっせ。スペックは京成車より上だから特急でも快速でもいけますよ。
d0044222_16403250.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
今日の普通車一代は816編成。ゆっくり上り、ゆっくり下らなくてはなりません。
d0044222_16434545.jpg

by borituba | 2012-10-25 16:43 | てつどう | Comments(0)

8月16日の京急が続きます。

上下エア快の交換。両者とも京成車ですが、2代目3050形ではないのでこれは並エア快。距離的には他社線を走っている距離が圧倒的に長く、ほとんど「出稼ぎ運用」と言っていいでしょう。下りが3700形後期車、上りはさっき撮った2代目3000形の折り返し。しかしこうして並べてみると、京成車の顔の「崩壊」は3700形後期車から始まったことがわかりますね。
d0044222_1945116.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_19471252.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
今日の普通車一代。残り2編成になった「3+3」の805/806編成です。
d0044222_19512452.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
京急の車両は基本赤と白なので、2代目1000形の2トップはそのまま「サイボーグ009」のPR電車にできそうですが、この2100形のトップ編成は真ん中から青にすれば「キカイダー01」になりますね。一度やってほしいけどなぁ…石森プロさん、ぜひご検討を。
d0044222_19583843.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
by borituba | 2012-10-24 19:36 | てつどう | Comments(1)

8月16日の京急立会川です。

エア快の上下交換。上りは1500形並エア快でしたが、下りが青京急1号。600形がエア快に入るときは上エア快の可能盛大です。しかし、乗ってしまえば普通の2代目600形。やはり青京急は乗るものでなく撮るもの…ある意味「花電車」と言っていいかもしれません。
d0044222_17114818.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_17132633.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
続いてエア急の上下交換。こちらは北総車同士。下りは9000形。のぼりと並ぶかと思いましたがタイミング合わず。発車直前の姿をもう一枚。上りはさっき7500形と並んだc-flyer。惜しいなぁ
d0044222_1718572.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_17284096.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
d0044222_17201897.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
さっき上って行った1500形の代走A快特が戻ってきました。獲る方からすればレアものでも乗ってしまえばただの1500形。コイツも乗るものでなく撮るもの。急行灯が凛々しくてカッコイイですね。
d0044222_172638100.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
by borituba | 2012-10-23 16:54 | てつどう | Comments(0)

8月16日の京急立会川です。

A快特のはずなのに来たのは1500形…そう、2100形の「代走」です。1500形が入るのはわりと珍しく、「品川方面泉岳寺」の幕もなにげにレアです。
d0044222_1656999.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
その後はエア急。北総7300形リース君。エア急は横浜口は新町で、品川口は平和島でA快特に道を譲りますが、ダイヤ改正でエア快になることで品川まで逃げ切ることになりました。となるとA快特のスピードダウンが懸念されるのですが…
d0044222_1721280.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
こちらは正調2100形A快特。
d0044222_1732885.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
今日の普通車一代。823編成です。
d0044222_1755148.jpg
2012.8.16 京浜急行電鉄本線立会川駅
by borituba | 2012-10-22 17:06 | てつどう | Comments(0)