<   2012年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2月26日の東武みずほ台です。

現在の東武の主力通勤車10000系。伊勢崎線筋にも東上本線にもたくさんいますが、更新改造が始まっています。
しかし、伊勢崎線筋と東上本線ではなぜか更新改造の順番が逆になっていて、伊勢崎線筋では初期車「湯たんぽ君」の方が先なのに対して、東上本線では後期車が先に更新されました。はっきりわかるのはスカートの装着と幕のLED化、そして前照灯のHID化です。
d0044222_11371519.jpg
2011.7.18 東武鉄道伊勢崎線東向島駅
d0044222_1139389.jpg
2011.7.18 東武鉄道伊勢崎線東向島駅
d0044222_11403193.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_11414549.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_114333100.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
東上本線の10000系の更新はまだ始まったばかりのようで、まだまだ行灯幕・スカートなしの編成が圧倒的に多いです。
d0044222_11473798.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_11482482.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
東上本線はもともと「東上鉄道」という別の会社でした。東京と群馬県南部を結ぶ計画でしたが(「東京」と「上州」で「東上」です)、計画は頓挫して寄居まででストップ。後に東武に買収されて「東武東上線」となったのです。
そのせいか東上本線は伊勢崎線筋とは一線を画すというか、社内独立国のような気風があり、車両にもその影響が見られます。8000系以降の車両は(アコモ改造の5000系なども含め)元から種別幕を装備していましたが、東上本線では当初はそれを使わず、わりと遅くまで種別はサボを使っていました。また、現在でも準急の種別色は伊勢崎線筋では緑ですが東上本線では青と、いろいろと相違が見られます。今回の更新改造の順番も、東上本線の独立独歩の気風の表れなのでしょうか?興味深いところです。

[PR]
by borituba | 2012-03-31 12:00 | てつどう | Comments(1)

2月26日の東武東上線みずほ台駅です。

ここは島式ホーム1面ですが、上下線が少し離れているためホーム幅が異様に広くなっています。かなり広くしっかりした階段がついていてその先には大きなマンホールが二つ…かつては地方駅には当たり前だったホーム端の「掘っ立て小屋トイレ」があったことがわかります。現在トイレはホーム内に移されて、このように上下ともスッキリと撮れる「お立ち台」状態になっています。
東上線でのお目当ての一つ、東武10000系初期車「湯たんぽ君」が準急-急行と続けてやってきました。東上線にいる10000系はまだ更新改造されていないクルマが多く、行灯幕・スカートなしと、昭和の電車ファンの心をくすぐります。
d0044222_2127237.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_21283139.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
今や東武の都心寄り区間の新標準となりつつある50000系列、その全ての始まりとなった50000系のトップ編成。第2編成以降現在最新の50090系に至るまでは前面貫通型になっており、このトップ編成が唯一非貫通になっています。鳴り物入りで華々しくデビューするはずでしたが、直前に伊勢崎線竹ノ塚での不幸な踏切事故のためにすべて自粛となり、ひっそりとしたでびゅーになってしまいました。新コーポレートカラーであるオレンジを大胆に使った顔はインパクトも充分で、新しい東武の「顔」として活躍を続けています。
d0044222_2211380.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
8000系の準急が来ました。「やけに早く戻ってきたな?」と思ったら、さっき乗ってきたのとは違う編成でした。先頭は8181「ハイハイ君」です。
d0044222_22162624.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-29 22:16 | てつどう | Comments(1)

2012年の冬は長く、そして寒かったですね。病後の身体にはこの寒さは非常に応え、立春の後は休日でも家に篭ることに。やっと撮影に出たのは2月26日のことでした。

いつものように行先を決めずにポンと家を出て、千川駅のホームに降りると、ちょうど7000系の川越市ゆきが入ってきました。最初は副都心線で新宿三丁目⇒京王線にでもとおもっていたのですが、7000系の姿を見てにわかに気が変わり、ふらふらと7000系に乗り込みました。
どこで撮ろうか思案を巡らしながら和光市に着くと、外側線に8000系が入ってきました。これまたふらふらと7000系を降りて8000系に乗り移ったことは言うまでもありません。
「準急くずれ」の8000系各停は8連+2連。今や絶滅危惧種となった貫通路を通って先頭車に行きます。
d0044222_2344565.jpg
2012.2.26
もともと志木の先で撮ると決めたので、複々線区間のうちに移動をすませてどこで撮るかを決めます。でも駅を出るのは億劫なので、以前からちょっと降りては撮っていたみずほ台駅のホーム端でとることにしました。乗ってきた8000系と和光市まで乗ってきた7000系。志木で複々線が終わり、元々準急だった方が先行するので、乗ってきた列車を両方とも撮ることができるのです。
d0044222_23421654.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_23455829.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-28 23:20 | てつどう | Comments(0)

2月4日の西武富士見台、いよいよイイ感じの光線になってきました。

2000系前ぱん君が登場。いや~いい色です。
d0044222_21571216.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
しかし、この「エロエロ光線」は銀色の電車のときに一層その威力を発揮します。メトロ10000系、銀色の車体が夕焼け色に映えてすごくカッコイイ。
d0044222_2221214.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
下りに来た馬鹿殿各停。さっきより夕陽色が深くなり、さらにイイ感じに。
d0044222_225157.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
極めつけはすまいる君。予想以上にキレイな姿。今後はこの夕景、定番になりそうです。もっと他の車種も撮りたいですね。そろそろ4000系快速急行もイケるかな?
d0044222_2293584.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-27 22:10 | てつどう | Comments(0)

まずは昨日の答え合わせ。

一枚目
d0044222_21555766.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
二枚目
d0044222_21581330.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
三枚目
d0044222_21592091.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
昨日は照ったり曇ったりの不安定な天気でしたが、晴れ間を狙って京急へ。新馬場で逆光を突いて朝しか撮れない2000形4連が先頭の快特品川ゆき。そのまま12連で折り返すので上りも前側に4連が来ます。
d0044222_226379.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線新馬場駅
続いて立会川へ。いつ行っても大概ご同業者がいる上りホーム端を避け、下りホーム端で後追い専門に撮りました。一部で話題の「僕達急行」号が決まりました。2100形第5編成。しかし京急では「急行」は脇役で主役は「快特」なんですが…
d0044222_22184219.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線立会川駅
各社で違うPRポスター。京急はやはりエース2100形。しかしやっぱり京急では「僕達快特」ですねぇ。「A列車」というのも快特のことだし。
d0044222_22243656.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線立会川駅
そこから一駅、大森海岸へ。平和島での腹ごしらえをはさんで撮りました。節電モードで12連快特も2代目1000形純チャンが中心でしたが、お銀+アルミとお銀純チャンが多い中、アルミ車純チャン、しかも両方とも行灯幕車というのは意外にレアです。
d0044222_22305448.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線大森海岸駅
d0044222_22313415.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線大森海岸駅
2代目600形の上エア快なんかも撮れました。でも予想外に寒くて14時過ぎに撤収。もう少し暖かくならないかなあ…
d0044222_22352013.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線大森海岸駅
[PR]
by borituba | 2012-03-26 22:35 | てつどう | Comments(4)

ハングルの問題です。

さあ、どこへ行くのかわかりますか?
d0044222_22192623.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
d0044222_22204297.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
d0044222_2221878.jpg
2012.3.25 京浜急行電鉄本線品川駅
答えは明日の更新にて…
[PR]
by borituba | 2012-03-25 22:22 | てつどう | Comments(0)

2月4日の西武富士見台、陽が傾いてイイ感じになってきました。

相変わらずの「ムダなヘッドマーク号」馬鹿殿です。自社広告のより大きいヘッドマークなので一瞬「おっ」と思うんですが…あ、それが向こうの手か。
d0044222_23595272.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
さあ、陽がいよいよ傾いてきて、少しづつオレンジ味が出てきました。一部で有名な「エロエロ光線」の予感です。下り各停清瀬ゆき、馬鹿殿の白い顔が今までとちょっと顔色が変わって生気みたいなものが出てきました。恐るべしエロエロ光線。
d0044222_052929.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-24 23:52 | てつどう | Comments(0)

2月4日の西武富士見台です。

上り急行線の後追いにもどります。急行のほとんどに入っている「節電モードのエース」エコちゃん。「各停」の幕がないんじゃないかと思うくらい徹底しています…
d0044222_6494772.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
省エネという面では一歩譲りますが、2000系も節電モード下で大活躍。前ぱん君キレイに決まりました。
d0044222_6541066.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
ピーカンだとガラスの反射でギラついちゃうし、かといってドン曇りでは激沈み…レッドアローは難しいですが、これはタイミングといい色出しといい非常にキレイに決まりました。でもなかなかこうは撮れないんですねぇ。それにしてもロケーション最高です。
d0044222_712997.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-23 19:33 | てつどう | Comments(0)

2月4日、立春とは名のみの寒さでしたが、陽だまりの中で少しでも暖をとりながらの撮影です。

緩行線上下に列車が続きます。地上勤務車は池袋と保谷の間を行ったり来たり。節電モードということで、土休日は2000系と泣きべそ君とすまいる君の受け持ちです。
d0044222_23105883.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
d0044222_2320372.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
地下鉄乗入れ列車は主にメトロ7000系8連の持ち場で、清瀬まで行きます。副都心線からやってきました。
d0044222_2315166.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
と、新木場ゆきの各停に10両固定の馬鹿殿がきました。副都心線ゆきの列車にも運用の都合で10連の編成が運用されることがあります。
d0044222_23181938.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
[PR]
by borituba | 2012-03-22 22:56 | てつどう | Comments(0)

2月4日、立春の西武富士見台です。

すまいる君が来ました。増結10連でなく8連の基本編成だけで急行に入っています。節電モードでなければ101系や3000系の持ち分になるはずですが、省エネ効果絶大のすまいる君が「代走」になっていました。げに恨めしい節電モード。
d0044222_234950100.jpg
2012.2.4 西武鉄道池袋線富士見台駅
一方上りは馬鹿殿快速渋谷ゆき。小竹向原から急行に化けます。このさきの停車駅は練馬・新桜台・小竹向原・池袋・新宿三丁目:明治神宮前(原宿)・渋谷ですから看板に偽りのない快速です。
d0044222_23544131.jpg

[PR]
by borituba | 2012-03-21 23:44 | てつどう | Comments(1)