<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

1月9日の都電荒川線、歩道橋の上からの撮影です。

8500形が続けてやってきました。8502号車はデビュー時のZパンタのままです。上から撮るとその複雑な形がよくわかります。
d0044222_214326.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
一方こちらは8503号車。シングルアームパンタに載せ替えられています。荒川車庫を出庫するときの方向でパンタが前になったり後ろになったりするのも都電ならではです。
d0044222_21575573.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-29 21:37 | てつどう | Comments(0)

1月9日の都電荒川線、飛鳥山交差点の歩道橋の上にやってきました。

飛鳥山交差点は、本郷通り側は横断歩道がありますが、直角に王子駅へと曲がる明治通り側には横断歩道がなく、歩道橋がかかっています。
普通歩行者用の跨線橋は転落と投石防止のために金網やフェンスで囲まれてなかなか撮るのが難しいのですが、ここは普通の歩道橋なのでいろいろな撮り方ができます。
そこで橋の真ん中でカメラを構えると、ちょうど両方向から電車がやってきて、絶妙な位置で並びました。
d0044222_21313429.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
すれちがったあと、8800形の方はこれまた絶妙な位置で信号待ちで停まりました。落ち着いてじっくりと「前略、橋の上より」を撮りました。
d0044222_21354976.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-28 21:37 | てつどう | Comments(1)

1月9日、成人の日の飛鳥山です。

しばらく7000形祭りになりました。あまりセンスがイイとは言えない広告ラッピング車ばかりで少々閉口です。
d0044222_22265786.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
d0044222_2212363.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
d0044222_22124987.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
また広告車か…と思いつつ待機中を撮ります。おや?顔がキレイだな…
d0044222_22163579.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
出て行くところを撮ってあとで見てみたら、床下機器と台車がすごくキレイです。どうやら全検上がりのようでまるで新車のようです。しかし広告車…ノーマル塗装だったらもっとカッコイイのになぁ…
d0044222_2220377.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
7000形祭りになってしまったのでそろそろ河岸を変えることにしましょう。ちょうど信号待ち中のノーマル塗装を撮って、前から撮ろうと思っていたポイントへ移動です。
d0044222_22244656.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-27 22:25 | てつどう | Comments(2)

今日は二度寝したりしておそく起きたので、午後から出かけました。

最初は久しぶりに京王線でも撮ろうかと思いましたが、千川駅で有楽町線ホームに降りたところでちょうどに7000系の川越市ゆきが入ってきたのでにわかに気が変わり、そのまま和光市へ。結果これが正解でした。
和光市に着くと、反対側にもはや各停の準急が入ってきました。見るとこれが8000系。ならばとそっちに乗り換えて先に進みます。
降りたのはみずほ台。ロケーションがイイので以前から東上線に行くときちょっと降りて撮ったりしていましたが、まとまった時間撮影するのは初めてです。乗ってきた8000系を撮って撮影スタート。
d0044222_21371559.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
東上線は日によっては「10000系後期車祭り」になることもありますが、今日は各車種が来てなかなかの妙味になりました。なにげに東上本線はバラエティ豊富で、
東武車=8000・9000・10000初期・10000後期・50000・50070・50090
メトロ車=7000・10000
と、京急品川口には及びませんが、来ないのは馬鹿殿くらいで(当たり前ですが。でも和光市では見られます)2社9種の車両が来るわけです。
そんな中今日はトップナンバーが目立ってよく来て「トップナンバー祭り」でした。まずは50000系トップナンバー。伊勢崎線筋の50050系も含めた50000一族の中でたった1編成しかない非貫通車です。
d0044222_2149311.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
メトロ車では7000系トップは来ませんでしたが、10000系のトップナンバーが来ました。往復で裏表をゲット。
d0044222_21525074.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_22243131.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
東武10000系8連のトップナンバー。固定編成の両数別に付番されている10000系は10001が存在しないので実質的にはこれが全体のトップナンバーということになります。
d0044222_2203831.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
トップナンバー祭りのハイライトは9000系のトップナンバー。1981年(昭和56年)デビューですから今年32歳の大ベテランになりました。試作兼用だったため幕は行灯、パンタは下枠交差、前照灯はシールドビームのまま残されています。ドアの寸法が少し違うので、ホームドア設置が始まった2008年以降地下鉄乗り入れ運用からは撤退しています。かつての黄色地の「新木場」幕が見られないのは残念です。これも往復で裏表を撮って、折り返しの上りを撮って今日は撮了しました。
d0044222_22134969.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_2215910.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
d0044222_22161683.jpg
2012.2.26 東武鉄道東上本線みずほ台駅
今日は乗るほうでもツイていて、行きはメトロ7000⇒東武8000。帰りは9001編成⇒9005編成と、好きな電車にも乗れてよかったです。
by borituba | 2012-02-26 22:20 | てつどう | Comments(2)

1月9日、成人の日の都電荒川線です。

「れとろ君」9000形です。90001は臙脂、9002は濃紺ですが、私は9001の方が古色がより強く感じられて好きです。こうして順光で撮ると7000形や8000一族に比べ重厚感がちがいます。またこのフォルムにはぶっ違いの小旗がとてもよく似合います。
d0044222_22424718.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
当日の「撮って出し」でもご紹介した8800形「モモタロス」と「リュウタロス」のドンピシャ並び。あとひと月も経つとバックには満開の桜。いいリハーサルにもなりました。しかしこういう並びはむしろレアのようで、多分に運とタイミングにかかっています。
d0044222_22483139.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-25 22:48 | てつどう | Comments(0)

1月9日の都電荒川線です。

7000形が2つ続きました。広告車でしたが、この2つはわりとセンスがイイ方です。7024の方は地の色とラッピング部分の地が合っていてイイ感じです。
d0044222_23172645.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
d0044222_23184818.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
手前三ノ輪橋ゆきには8800形が続きました。8808「リュウタロス」と8806「オレンジファイター」です。
d0044222_23232280.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
d0044222_2324696.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-24 23:25 | てつどう | Comments(0)

1月9日の都電荒川線飛鳥山です。お山の上に海驢がいれば、これがホントのアシカ山…なんちゃって。

8800形モモタロスのトップナンバーが来ました。最新型でもちゃんとぶっ違いの小旗がセットできるようになっているところが路面電車らしいですね。
d0044222_2361746.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
三ノ輪橋ゆき7000形、早稲田ゆき8500形がやってきました。両方とも警察の啓発広報がラッピングされています。7025号車の方は高齢者に「運転免許の自主返納」を呼びかけるもの、8502号車は同じく高齢者に「交通ルールとマナーを守りましょう」と呼びかけています。さすがに「おばあちゃんの原宿」巣鴨とげ抜き地蔵のそばを通るだけに(最寄は庚申塚)、高齢者向けの啓発広報になっています。
d0044222_23164377.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
d0044222_23173759.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
8502号車は更新改造されていますが、幕がLEDになっていて、実は夕方最後にこれに乗ってかえったのですが中はロングシート化されているのに、パンタはオリジナルのZパンタのまま…前回のトップナンバーもそうですが、なんでこんな中途半端な更新改造をするのか謎です。案外「予算の都合」だったりして…
by borituba | 2012-02-23 23:24 | てつどう | Comments(0)

1月9日、成人の日の都電荒川線飛鳥山です。

7000形が王子駅前から駆け上ってきて飛鳥山電停に入ってきました。都電車両が広告ラッピングされるようになって久しいですが、前面も後尾も全面的にラッピングされる都営バスと違い、都電車両、ことにこの7000形はなぜか妻面はラッピングされず、帯の端っこが残っているので、なんとも中途半端な印象を受けます。多分バスより全長が長く、全面ラッピングすると広告規制にひっかかるとかなんとか「お役所的事情」がからんでいるのでしょうが、なんとかならないもんでしょうか…
d0044222_1937542.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
ここでは、都電が交通信号に従って併用軌道に出入りします。右折信号で飛鳥山電停に入ってくる電車と、次の信号で併用軌道へ出てゆく電車が、タイミングによっては並ぶことがあります。専用軌道の出口で7000系が待機していたところに8500形のトップナンバーが入ってきて並びました。いつまでも新型だと思っていた8500形も今年22歳。順次更新改造されていますが、このトップナンバーはシングルアームパンタに載せ替えています。しかし幕はオリジナルの行灯のまま。他のクルマはLEDになっているのもあるので、何とも不思議です。しかし、この大阪のおばちゃんみたいなゼブラ模様のラッピング、何とかならないもんでしょうか…
d0044222_19491469.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
8501号車が専用軌道に入って、7007号車は信号が変わるのを待つことしばし。
d0044222_19525661.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
信号が変わり、吊り掛け音を響かせて7007号車が併用軌道を王子駅前に向かいます。クルマやバイクがフライングすると思いっきりカブってしまうことがありますが、これはドンピシャに決まりました。やはりオリジナル塗装はイイなぁ。
d0044222_19573033.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-22 22:22 | てつどう | Comments(1)

1月9日、成人の日の都電荒川線です。

昨年末以来の乾燥注意報が出続ける中、雲一つない冬晴れになりました。祝日ということもあって久方ぶりに都電をじっくり撮ろうということに。
8800形が増備された当時に撮りに行ってコンディションがよかった飛鳥山へ。桜の時期にはご同業者でごった返す併用軌道への出入り口付近も今は閑散。陽当たりもいいので腰を据えて撮るには最適です。
専用軌道の飛鳥山電停を出た都電は交通信号に従って必ず一度は停車します。信号が変わるとクルマとほとんど「用意ドン」状態で王子駅方向に駆け下っていきます。その瞬間を狙います。まずは7000形で試し撮り。東京都内で唯一、首都圏でもここと江ノ電だけになった吊り掛け駆動の音を響かせて併用軌道に侵入していきます。
d0044222_5553423.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
信号待ちで待機している車両はズームを解いて広角で撮るとこの迫力。ことにスマートな7000形に比べ角ばった大柄なフォルムの9000形は非常に撮り映えがします。
d0044222_615551.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
専用軌道に入ってくる早稲田方面ゆきはやや遠目になりますが、右折信号で入ってくるので、手前で明治通りに入ってしまうクルマとはカブらず、確実に撮れるのがいいですね。桜にはまだまだ早いですが、桜デザインのラッピング車で一足早く「桜鉄」?
d0044222_6112827.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
新しい荒川線の顔、8800形。この日は黄色のキンタロスはお休みでしたが、ほかの3色は出ていました。この日最初は8804号車、モモタロスです。
d0044222_615489.jpg
2012.1.9 都電荒川線飛鳥山-王子駅前間
by borituba | 2012-02-21 18:35 | てつどう | Comments(0)

2012年1月3日の西武池袋線、富士見台の撮影大詰めです。

2000系前ぱん君が登場。チョッパ制御ですが、高速運転のモーター音がかなり強烈です。西武の電車は総体に主電動機の音がでかい傾向があり、これは吊り掛け時代からの「伝統」のようになっています。特に前ぱんの増結用2連のモーター音が凄く、このように後追い狙いでスタンバイしていても、シャッター切る前に前ぱん君だとすぐわかります。
d0044222_22165312.jpg
2012.1.3 西武鉄道池袋線富士見台駅
さあ、そろそろレッドアロークラシックが戻ってくる頃合いです。と思っているとノーマルのレッドが下ってきました。秩父まで行くためハイパワーの主電動機に加え、先代の5000系や秩父線対応の101系から受け継いだ抵抗制御機器も相俟って平成デビューのクルマとは思えない轟音を響かせています。
d0044222_22242927.jpg
2012.1.3 西武鉄道池袋線富士見台駅
d0044222_22251438.jpg
2012.1.3 西武鉄道池袋線富士見台駅
レッドは下っていくと、次の折り返しのためにわりとすぐに上りがきます。時間的に次がノーマルでもここまでか…と思ってスタンバイすると、来ました!
d0044222_22292797.jpg
2012.1.3 西武鉄道池袋線富士見台駅
というわけでお大師さんのご利益に恵まれた新年2発目の西武池袋線、撮了です。
by borituba | 2012-02-20 22:31 | てつどう | Comments(2)