<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2011年12月29日の京急八ツ山での撮り納めです。

品川口の出入りではあまりカブりはないのですが、時々ですが上りのエア急と下りのエア快が同時に入ってきてカブることがあります。そういうときはどちらか撮れそうな方を優先して撮るのですが、カーブ通過の速度によっては「両方撮れたかな…と思うときもあります。
都営6300形の上りエア急が来ましたが、ちょうど京成3400形の並エア快が微妙なタイミングで入ってきました。ドンピシャではありませんでしたが並びにしてみました。
d0044222_2045088.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2代目1000形アルミ車4連の普通です。ここまで来た4連普通はすべて車種が違います。光線は最高です。
d0044222_2085782.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
お銀ちゃんのSH快特。
d0044222_20133748.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2100形トップナンバーのA快特。光線が夕陽っぽくなってとてもイイ感じ。
d0044222_20175684.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
4連普通のトリはお銀ちゃん。これで1500形が来れば4連編成の純チャン三色達成だったんですが、さすがに1500形は来ず。惜しいなぁ…
d0044222_20213740.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-01-31 19:47 | てつどう | Comments(1)

2011年12月29日の京急八ツ山、いよいよ佳境です。

さっき下っていったと思っていた北総7260形(元京成3300形)が戻ってきました。画面いっぱいにピッタリ決まりました。
d0044222_22212388.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
このとき踏切は両方向を表示していました。下りに来たのは京成2代目3050形上エア快。見計らいで7260形の方を撮って、通過を見ていて「これは!」と思って構えなおすとベストの位置でドンピシャの並びに!最近ここではこれほどのドンピシャはついぞ見られなかったので撮り納めにふさわしいイイ画が撮れました。新旧京成の主力の競演です。
d0044222_22302100.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その後のSH快特は2代目1000形アルミ車。この日は年内最後の平日ダイヤで、SH快特も日中は8連になります。なのでこの角度でもギリギリ後ろまで収まります。
d0044222_2236830.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
タイミングによってはほとんど続行でやってくる上りエア快。2代目3050形。「成田空港」表示のところでとらえました。
d0044222_22411670.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その後は北総7300形トップ編成のエア急。スカートなしの自社ヴァージョンです。光線はもう一息で最高になるんですが…
d0044222_22464497.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
と、にわかに陽が当たって最高の状態に!2100形A快特、陰影もうまく乗ってくれて最高の仕上がり060.gif053.gif
d0044222_22505423.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-01-30 22:22 | てつどう | Comments(0)

相変わらずの酷寒の中、今日は川崎大師へ行きました。

例年元日の大師線を撮りに行くと、その次の撮影でなかなか好成果が出るので、そのお礼に言ってきたわけです。
1月最後の日曜日、一週間前に初大師で、新年モードも一段落と思いきや、この寒さだというのにけっこうな賑わいでした。多分来週の節分と立春までは賑わうのでしょう。
d0044222_2238416.jpg
2012.1.29
食事制限の都合もあって、門前町の名物はパスですが、ふと思いついて縁起物の小さなダルマさんを買い求めました。
d0044222_22423415.jpg
2012.1.29
そのまま東門前まで歩きました。大師線の干支ヘッドマークもあとわずかです。
d0044222_22442413.jpg
2012.1.29 京浜急行電鉄大師線東門前駅
京急川崎へ戻って腹ごしらえを済ませて、帰りがけに大森海岸で撮りましたが、かなり寒さ対策をしてきたにもかかわらずそれを越える寒さで歯の根は合わず、カメラを構える手元も震える始末で、子一時間で引き揚げました。
それより驚いたのは、普通列車が1500形祭りで、800形はこれ一本だけ。上りには全く来ず、狙っていたダルマさんとの2ショットも撮れませんでした。もう少し暖かくなってから再挑戦することにしましょう。
d0044222_22525677.jpg
2012.1.29 京浜急行電鉄本線大森海岸駅
d0044222_22543574.jpg
2012.1.29 京浜急行電鉄本線大森海岸駅
by borituba | 2012-01-29 22:25 | ふうけい | Comments(1)

2011年12月29日の八ツ山です。

都営5300形のエア急です。これは後期車。
d0044222_20112211.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川駅
さっき上っていった817編成の折り返しが「今日の普通車一代」。
d0044222_20142677.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川駅
光線状態は絶好調。2100形A快特、輝いてます。
d0044222_2017718.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川駅
2代目1000形SH快特。
d0044222_2019097.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川駅
その後は2000形4連の普通。この角度だと4連だけは後ろまでキレイに収まります。
d0044222_20213978.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川駅
by borituba | 2012-01-28 20:22 | Comments(1)

2011年12月29日の京急八ツ山です。

エア急に「本命」登場です。元京成3300形の北総3260形。前面3枚窓、貫通扉は中央でステップと幌枠つき…これこそ昭和の電車です。京急初代1000形亡き後、京急を走る最後の純抵抗制御となり、また京成の旧赤電で唯一急行運転する編成になりました。下っていったので折り返しも狙うことにしましょう。
d0044222_21552219.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
またしばし赤い電車が続きます。普通車一代の「天敵」お銀ちゃん6連普通。
d0044222_21594115.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
こちらは元祖普通車一代。上下に来ました。車体をくねらせて上ってきた817編成と大カーブを条項で越えて下ってゆく814編成です。
d0044222_227793.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
d0044222_2281935.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
SH快特はまたも2代目600形。最近はトップ編成とこの第2編成が続けて入っていることが多くて、よく連チャンで遭遇します。
d0044222_22113897.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-01-27 21:41 | てつどう | Comments(0)

2011年12月29日の京急八ツ山です。

まずは2100形A快特から。1998年(平成10年)デビューの2100形は、2000形の後継車ですが「21世紀の快特」という意味も込められています。
d0044222_2313960.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
京成3500形並エア快が来ました。顔が大幅に変わっているので新しい電車のように見えますが、デビューは1972年(昭和47年)。今年で40歳ということになり、ここを、というより関東大手でで走っている通勤車両の中では最古参の部類に入ります。顔を目一杯大きく取った最近気に入っている撮り方です。
d0044222_2394019.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
普通車一代も顔を目一杯に。819編成です。
d0044222_2311479.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2代目600形トップナンバーのSH快特。スカートのついた車両は上下の構図を決めやすいです。
d0044222_231533.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-01-26 21:54 | てつどう | Comments(0)

2011年12月29日の八ツ山です。

SH快特は2代目1000形アルミ車。
d0044222_22263626.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
2代目600形の上エア快が来ました。京急車の上エア快は本数が少ないので厳しい光線状態でもしっかり撮っておきます。
d0044222_22293247.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
エア急は都営5300形前期車。「ぴゃ~!」とも「きょ~」とも聞こえるちょっと素っ頓狂なタイフォンを響かせてゆっくりと通過していきます。このタイフォン、実はけっこう好きです。
d0044222_223666.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
今日の「普通車一代」は816編成です。
d0044222_22381555.jpg

by borituba | 2012-01-25 17:17 | てつどう | Comments(0)

2011年12月29日、いろいろなことがありすぎた2011年の撮り納めはやはり聖地八ツ山にしました。思えば初撮りも大師線の帰りに聖地で撮っていました。2011年の鉄活動は聖地に始まって聖地で終わりました。

クリスマス頃から寒気が厳しかった年の瀬でしたが、この日は一段落で比較的暖かかったので、まとまった撮影は今日がチャンスと出かけました。その前の小田急の撮影で風邪を引くかと思うほど寒かったので、さらに寒さ対策を入念にして臨みました。
スタンバイ直後に来たのは、普通運用に入るのが非常に珍しくなった2代目600形4連。横浜口のエア急に2編成繋げた8連が入ることが多いためですが、もっと珍しくなったのは12連快特の相方だったりします。
d0044222_21525178.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
その後はしばらく赤い電車が続きます。2100形A快特。
d0044222_2271663.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
すぐにエア急が上ってきました。最近エア急に入ることが多くなったお銀ちゃんです。この時間では上りはちょっと厳しいです。
d0044222_2212133.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
続いて下りは「今日の普通車一代」。805/806編成は現在最若番編成になります。次にお銀6連が増備されると引退になるかもしれません…
d0044222_22184254.jpg
2011.12.29 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
by borituba | 2012-01-24 21:36 | てつどう | Comments(0)

2011ねん12月23日の小田急です。

時間的にMSEが来ないので、一番撮りたい車両はやっぱりVSE。白い車体はこのくらいの曇りの方がフォルムがはっきり出ます。
d0044222_2211298.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
裏はちょっと厳しいですが、車体色が明るいのでカッコはつきます。したがって「採用」。
d0044222_2242556.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
この日は陽射しがなく、ホーム端で待っているとどんどん身体が冷えてきて、歯の根が合わずカタカタと震えがでてきます。とうとう耐え切れず一時中断。ホーム中程にある待合室へ駆け込みました。ここは以前猛暑のときに休憩したとき空調がよく効いていたのを憶えていたので、寒いときはきっと暖かいだろうと思いました。結果、正解でした。待合室は暖房が効いていてポカポカ。本当に生き返ったような心地です。
さあ、そうなると今度は出られません。幸い待合室はガラス張りなので、カメラを常時スタンバイしておいて、ここで待って何か来たら出て行って撮る。ということにしました。
本来ならここの登り方向は逆光で、陽が小田原方に向かって左斜め前から当たるようになります。ドン曇りとはいえ薄い影は出来るので、ホームの中では影ができてやや暗くなりますが、寒さでそんなことは言っていられないので、かまわず撮り始めました。
d0044222_22211570.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
d0044222_22225437.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
16000系が増備されているとはいえ、まだまだ6000系も健在。今時の静かなインバタ車に比べると凄まじい、と言っていい轟音をたてて急行線を通過していきます。
d0044222_2236015.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
d0044222_2237384.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
ところが、和泉多摩川で急病人が出たとかで緩行線に遅れが生じ、成城学園前での緩急接続が中止に(これは小田急の得意技で、急行線に遅れを波及させないための措置)。そのためカブりが続出して効率が急降下してしまいました。さっきの折り返しのVSEを撮って撮了にしました。
d0044222_22442059.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
「各停が狛江を発車しました。」というので待合室を出たところに来た8000系急行をとっさに撮って本当におしまい。本当なら各停が先にここを発車している(成城学園前で待っている)はずなので、急行が先に来るということが緩行線が遅れている証拠です。
d0044222_2249462.jpg
2012.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
by borituba | 2012-01-23 15:51 | てつどう | Comments(1)

2011年12月23日の小田急喜多見、寒さが身にしみてきました。

8000系快速急行です。京急の12連快特と同様、白い電車の純チャンはやはり美しいです。
d0044222_16504024.jpg
2011.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
さあ、本命登場です。メトロ16000系多摩急行。ローレル賞記念ステッカーも誇らしげにやってきました。2次増備車から貫通扉の位置が中央から左よりに変わりました。尾灯がついに上向きとなって前照灯と合わせて「吊り眼顔」になりました。しかし東京メトロは吊り眼好きだなあ…
d0044222_17434615.jpg
2010.12.30 小田急電鉄小田原線代々木上原駅
d0044222_1743464.jpg
2011.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
裏も決まりました。こうして見ると、16000系の顔は吊り眼になったのと塗りわけが斜めになった分昆虫的な顔になりました。緑のラインカラーと相俟って、カマキリのようにも見えます。よし、16000系は「かまきり君」にしましょう。それにしても10000系は「らすかる」、15000系は「新まっこうくじら」…メトロの10000系列のコンセプトは「動物顔」なんでしょうか?
d0044222_1714815.jpg
2011.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
下りにHi-SEが来ました。今年3月で引退することが発表されました。先頭展望席以外は全席ハイデッカーを売りに華々しくデビューしたのに、世の急速なバリアフリー化のあおりで厄介者にされた挙句、先輩のLSEよりも早くの引退…「悲劇のロマンスカー」となってしまいましたね…個人的にはカラーリングと窓配置のバランスがよくて、またすそ周りに鉄道車両では珍しい濃紫が使われているなど好きな車両だったので残念です。
d0044222_17394551.jpg
2011.12.23 小田急電鉄小田原線喜多見駅
by borituba | 2012-01-22 17:40 | てつどう | Comments(1)