<   2011年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

1月8日の都電荒川線飛鳥山から先に進みます。

7000形トップナンバーが来ました。これを撮ったあとすぐに来た町屋駅前ゆきに乗って移動開始です。
d0044222_2232696.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
王子駅前から一駅の栄町で途中下車。後続のモモタロスを一枚撮って後続に乗り込みます。
d0044222_22353869.jpg
2011.1.8 都電荒川線栄町駅
荒川車庫まできました。Zパンタ8505号車が出番を待っていました。貸切車の役目を終えて入庫した「キンタロス」8810号車は奥の方でお休み中。
d0044222_22395218.jpg
2011.1.8 都電荒川線荒川車庫(敷地の外から撮影)
「都電おもいで広場」はイベントでごった返していたので、そのまま三ノ輪橋ゆきに乗り込みます。
この日の折り返し地点、町屋駅前にやってきました。さきに腹ごしらえを済ませてから撮ります。冬の斜光線では停車中の電車には陽が当たらず、駅から出てきたところでわずかに陽が当たります。その一瞬を捕まえて撮るとなかなかでした。ヘッドマークつきの8801号車
d0044222_22464390.jpg
2011.1.8 都電荒川線町屋駅前駅
by borituba | 2011-01-31 22:21 | てつどう | Comments(0)

昨日小田急に行ったので今日は常磐線側6000系を撮ろうと思い立ち、金町へ。

しかし影が暗くてコンディションは最悪、また来るのも薄汚い203系ばかりで閉口しました。
d0044222_21362040.jpg
2011.1.30 常磐(緩行)線金町駅
常磐線を早々に切り上げて、京成に切り替えます。柴又で降りて並びを一枚。今日の「当番」は3300形ノーマル塗装と3500形未更新君でした。
d0044222_21404433.jpg
2011.1.30 京成電鉄金町線柴又駅
青砥で腹ごしらえを済ませて定番の四ツ木へ…といってもずいぶん久しぶりですが…ここではやはり赤い電車を中心に撮ります。2代目600形のアクセス特急、604編成でした。
d0044222_21444655.jpg
2011.1.30 京成電鉄押上線四ツ木駅
2代目1000形の第3編成ドレミファが生き残っています。
d0044222_21482592.jpg
2011.1.30 京成電鉄押上線四ツ木駅
3400形のトップナンバー快速佐倉ゆき快特普通快速と種別を2度も変える羽田からの列車です。
d0044222_2150443.jpg
2011.1.30 京成電鉄押上線四ツ木駅
そのほか各種撮りましたが、しかし今日は寒かった!すっかり体が冷え切って、がたがた震えがくる始末。ここも早々に切り上げて青砥へ戻って本線普通町屋へ、都電荒川線で帰ります。ちょうど来た8800形ローズレッド車がイイ感じに並びました。
d0044222_21575291.jpg
2011.1.30 都電荒川線町屋駅前駅
少し撮ってから始発の大塚駅前ゆきで戻ってきたのは庚申塚。まだ明るいのでもう少し撮ってみることにしたら何と、8800形各色に加え7000形7022号車「都電復刻塗装車」まもなく見納めとなる7500形7511号車「阪堺色交流復刻車」までやってきて、新旧「都電総進撃」状態になりました。
d0044222_2255552.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
d0044222_227069.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
d0044222_2273055.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
d0044222_2275463.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
d0044222_2285174.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
d0044222_2291749.jpg
2011.1.30 都電荒川線庚申塚駅
結局あちこち撮り回ったなかで一番妙味があったのは大ラスの庚申塚でした…たまにはこういう日もあります。
by borituba | 2011-01-30 21:29 | てつどう | Comments(0)

今度のおシゴトのコースは神奈川方面に昼夜2便ですが、土曜日は夜便が無いので昼過ぎで上がりになります。

そこで今日は以前撮ったことのある小田急多摩線栗平へ行ってみることにしました。ところが…ポイントに着くとなんだか様子がヘンです。普段はほとんど誰もいないのにご同業者でどやどや
この光景を見た瞬間「しまった。今日は!」と思いました。小田急通勤車両の最古参5000系の内6連編成今月を最後に引退10連の純チャンが見られなくなるということで特別列車が走る日だったのです。最近曜日の感覚がいささかマヒしていたこともありますが、まさか多摩線に入るとは思っても見なかったので完全に不意撃ちです。
d0044222_2132158.jpg
2011.1.29 小田急電鉄多摩線栗平-黒川間
今回引退する6連はすべて前照灯が小目玉の200番台です。上の画像は「大目玉」の0番台で4連、こちらは他形式の6連と組んでの急行快速急行今しばらく活躍が続きます
後追いはド順光ですが、角度が厳しくてやや苦しまぎれのシャッターになりました。撮ってすぐは「失敗したか?」と思いましたが、PCに落としてよく見てみるとかろうじて収まっていました。
しかし、種別幕は真っ黒で、ヘッドマークは小さくて地味なデザイン方向幕に西武レッドアローがよくやる特製幕を着けた方が見映えがいいような気もします。
d0044222_21475344.jpg
2011.1.29 小田急電鉄多摩線栗平-黒川間
で、本来の狙い目はこっちでした。新型16000系も来なかったことだし、それも込みで他日を期すことにします。
d0044222_21502833.jpg
2011.1.29 小田急電鉄多摩線栗平-黒川間
by borituba | 2011-01-29 21:15 | てつどう | Comments(1)

1月8日の都電荒川線飛鳥山、今日は7000形さまざまです。

7000形は車両としてはこの度引退が決まった7500形より古いのですが、台車と台枠以外はすべて新製されているため、まだまだ主力として活躍することになっています。
7000形はバスと同様多くの車両が広告ラッピングされています。8500形にも広告ラッピング車両がありますが、こちらは警察や沿線自治体などの公共広告に限られています。
7000形の方はさまざまな民間広告になっていますが、都電沿線の風情に合わせて、広告の中身もバスに比べ生活密着といいますか、グッと庶民的になっています。この7019号車介護事業者の広告です。
d0044222_22374336.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
続いて来た7024号車のは生協の広告です。わりかし違和感がありません。
d0044222_2241394.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
続く7025号車地元の建築会社の広告ですが、なぜか窓周りを朱色にしています。顔の部分は原則としてラッピングしませんが、側面だけ見ると都電ではないようです。そう…四国愛媛県松山市内を走る伊予鉄道のデザインです。ずいぶん長いことこのラッピングで走っている7025号車を私はひそかに「伊予鉄もどき」と呼んでいます。
d0044222_22475969.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
最後は無広告オリジナル色の7013号車
d0044222_22492824.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
by borituba | 2011-01-28 22:25 | てつどう | Comments(0)

1月8日の都電荒川線です。

今度の8800形新色車両の中で一際目を引くのが8810号車です。デビュー時のローズレッドもかなり鮮やかでしたが、8810号車はその上を行くまっ黄色です。
d0044222_850731.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
モモタロス(8801~5)リュウタロス(8806・7)とくれば、これはもうキンタロスということになります。あれ?ウラタロスがいない…モモタロスのうち2両くらいスカイブルーにしないかな…
d0044222_8585957.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
この日8810号車貸切車で、何度か行ったり来たりしていましたが、このあと入庫したようで、あとで荒川車庫に行ったらお昼寝中でした。夕方帰りがけに一般営業に入ったようですが、ひとまずお役ご免のようです。
d0044222_93951.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
by borituba | 2011-01-27 09:07 | てつどう | Comments(1)

1月8日の都電荒川線、乗ったり歩いたりしながら飛鳥山までやってきました。

まずは並びを一枚。8500形のトップと7000形です。明治通りに出る電車明治通りから専用軌道に入ってくる電車のタイミングによってはこのようにドンピシャに並びます。ただ、時間によっては架線柱の影がかかるので午前中が勝負です。
d0044222_7522079.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
飛鳥山交差点まで出ると、先日停看聴老師が撮られたように、交差点は陽だまりになっていて順光。専用軌道へ入る電車専用の右折信号で入ってきます。自動車はその手前の明治通りに入っていくので障害物はなく、電車だけをくっきり撮れます。向こう側は飛鳥山の桜季節が来れば花鉄ポイントです。
d0044222_812639.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
d0044222_824336.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
一方専用軌道から出てきた電車は、交差点の手前で一旦停止し、信号が変わるのを待って発車していきます。一気に出て行くことはないので、安全な位置でじっくり撮れます。ただ信号の変わり目で動き出したところを撮ろうとするとフライングしてきた二輪車が突っ込んできたりするので注意が必要です。
d0044222_893791.jpg
2011.1.8 都電荒川線飛鳥山駅
by borituba | 2011-01-26 08:11 | てつどう | Comments(2)

1月8日の都電荒川線滝野川一丁目でしばらく撮ったあとは線路沿いにぶらぶら歩きながら飛鳥山へ向かいます。

「れとろ君」9000形がやってきました。青バージョンの9002です。仰角で裏もおさえます。仰角で見るとダブルルーフもどきの高い屋根も相俟って他の車両より立派に見えます。
d0044222_2210637.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
d0044222_22113338.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
線路沿いを飛鳥山に向けて歩き出すと、ローズレッド8800形2台続けてやってきました。撮ったときには気がつかなかったのですが、8800形パンタグラフの向きが揃っていません先に来た8802はいわゆる「前ぱん」になっていますが、後に来た8805はパンタグラフが後ろ側になっています。実は荒川車庫三ノ輪橋側・王子駅前側のどちらからでも入出庫が可能なので、出庫するときどちら側へ出るかでパンタグラフの位置が変わるというわけです。普通の電車では前後の入れ替えは大変な手間がかかるので、これは路面電車ならではの現象といえるでしょう。
d0044222_22371694.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目-飛鳥山間
d0044222_22382135.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目-飛鳥山間
飛鳥山駅の直前まで来たところで9002号車が大塚から戻ってきました。後追いで撮るとバランスといい角度といい完璧に決まりました架線の影も全く無く掛け値なしに「何年かに一枚の画」になりました。
d0044222_22485629.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目-飛鳥山間
by borituba | 2011-01-25 21:58 | てつどう | Comments(0)

1月8日の都電荒川線です。

いよいよ8800形新色の登場です。やってきたのは青紫…ヴァイオレットでしょうか?…以前8800形がデビューしたころ、顔のデザインと色から「モモタロス」と名付けたものですが、今度の色はさしづめ「リュウタロス」でしょうか。8806号車には新色デビュー記念のヘッドマークが付けられています。
d0044222_22445094.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
d0044222_22513038.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
対向に来たローズレッド車側面のロゴを撮ってみました。鮮やかな顔の色と共にこのロゴがすぐれたアクセントになっています。
d0044222_2301676.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
青紫車8806・8807の2両です。今度は8807が来ました。デビューしたばかりでパンタグラフも台車もまだまだキレイです
d0044222_233136.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
特徴的な前照灯と尾灯のアップ。最近流行りのHIDではなく、昔ながらのシールドビームです。
d0044222_23102011.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
by borituba | 2011-01-24 23:22 | てつどう | Comments(0)

1月8日都電荒川線滝野川一丁目の角度が気に入ったのでここでしばらく撮ってみることに。

早速やってきた8800形トップナンバー。カラフルな仲間が増えたのを記念してヘッドマークが付けられました。
d0044222_18325199.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
続いてやってきた7000形。この日は総体に「7000形祭り」でした。パンタグラフはひし形です。
d0044222_18361474.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
ホームに着いたところを振り向いて、ズームなしで撮ってみました。ほぼド逆光ですが、うまく決まりました。荒川線でこういう角度で撮れるところは少ないのでちょっとした発見でした。
d0044222_18395756.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
新型新型と思っているうちにもうデビュー20年。おっと、この間(1月11日条)ご紹介し忘れてました。8500形も「成人式」でしたね。
d0044222_1850981.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
というわけで、ここに来た8500形をもう一丁。こちらはトップナンバー。裏も撮りました。
d0044222_18521041.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
d0044222_18531359.jpg
2011.1.8 都電荒川線滝野川一丁目駅
by borituba | 2011-01-23 19:06 | てつどう | Comments(0)

今日は午後から都電荒川線へ。

いよいよ3月で引退が決まった7500形「交流復刻君」7511号車が登場しました
060.gif
d0044222_23392978.jpg
2011.1.22 都電荒川線庚申塚駅
これは東京と大阪の路面電車の交流ということで、やはり大阪に唯一残る路面電車、阪堺電気軌道(阪堺電車)との交流で、阪堺電車のオリジナル塗装である南海グリーン(深緑)になったものです。一方阪堺では、モ500形502号車路面時代の都電の代表的な色だった黄色赤帯に塗装されて走っています。
d0044222_23482569.jpg
2011.1.22 都電荒川線飛鳥山駅
最後は日没直前、ISO800まで上げても1/160しか出ない状況でしたが何とか撮りました。
d0044222_23503128.jpg
2011.1.22 都電荒川線鬼子母神前駅
by borituba | 2011-01-22 23:34 | てつどう | Comments(0)