<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ようやく天候が回復に向かい始めた4月17日の仲木戸です。

とはいえまだお陽さまは雲の中。だいぶ明るくはなりましたが影が出ない曇り空です。
仲木戸へ向かう前の新町2代目600形快特が通過していきます。
d0044222_21271042.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
ダイヤ改正まで1ヶ月、この時点では快特12連のオンパレードでした。
d0044222_21334431.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21344072.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21351593.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
1500形普通同士のドンピシャの並び。上りが入っているところへ下りが来るとキレイに決まります。逆は停車位置が微妙に違うため決まりません。
d0044222_2139110.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
この日の1000形はなんと連チャン。いつも撮っている位置からかなり新町寄り、ホーム屋根のないところへ出て、カブりの心配が全くなかったので腰を落として低い位置から撮ってみました。文庫ゆき1243編成→浦賀ゆき1345編成です。
d0044222_21463789.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21471637.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21475614.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21483816.jpg
2010.4.17 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
[PR]
by borituba | 2010-05-31 21:48 | てつどう | Comments(0)

雨の仲木戸、この日も締めは1000形デト君です。

1000形1243編成が上下で撮れました。まずは上り川崎ゆき普通です。
d0044222_10235275.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
d0044222_1025852.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
1243編成が戻ってくるまでの間にデト君がやってきます。
d0044222_10273251.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
デト君の日に何度か試みてなかなかうまく撮れなかったパンタ側の後追い、やっと納得のいく画が撮れました。
d0044222_10294854.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
1243編成が戻ってきました。これにて撮了です。
d0044222_10323466.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
d0044222_10332835.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
[PR]
by borituba | 2010-05-30 10:33 | てつどう | Comments(0)

雨の木曜日の仲木戸、今度は上り快特です。

2代目600形エアポート快特に入ることが多く、ここに来るのは比較的少なかったのですが、ダイヤ改正1ヶ月前のこの頃からよく来るようになりました。現在ダイヤ改正から2週間たちましたが、2代目600形本線特急快特はますます増えています。
d0044222_22565742.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
A快特青京急2号
d0044222_2323838.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
お銀ちゃんは日に日に数を増やしています。青砥ゆき快特2連発。2本目はこの時点で最新だった1113編成です。
d0044222_23113243.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
d0044222_2312277.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
[PR]
by borituba | 2010-05-29 22:45 | てつどう | Comments(0)

なぜかデト君の日になると天気が崩れます。

前回から3日後、4月15日もまた雨の木曜日でした。暗めですが各種列車が撮れました。まずは1500形特急
d0044222_20581573.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
次の特急が朝の最終便。お銀ちゃんでした。
d0044222_2112035.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
このころはまだここに来る快特ほぼ半数が12連でした。N1000形をお供に1500形編成の後ろに4連なので、品川川崎で増結した列車です。
d0044222_2172915.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
この日の4×3快特アルミ1+お銀2品川始発なのでこれでもA快特です。
d0044222_2112306.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
N1000形トップナンバー「イワン」が来ました。
d0044222_21162584.jpg
2010.4.15 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
[PR]
by borituba | 2010-05-28 20:53 | てつどう | Comments(0)

雨の仲木戸1000形の登場です。この日は1243編成
d0044222_172311.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
ピーカンだと光線が難しくなる後追いもキレイに決まる。雨の日ならではの一枚です。
d0044222_17132464.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
週2回のお楽しみ、デト君が颯爽と通過していきます。
d0044222_17154512.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
[PR]
by borituba | 2010-05-26 16:47 | てつどう | Comments(1)

このころは天候の不順が続き、野菜などが高騰して社会問題になっていました。

この日も雨。仲木戸も雲に覆われて、太陽がどこにあるのかすらわかりません。しかし、おかげで上下とも暗めですがキレイに撮れます。
d0044222_1859328.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
この暗さではシャッタースピードがギリギリになりますが、高速シャッターでは潰れてしまうLEDがくっきり出るので却って好都合です。
d0044222_194678.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
N1000形同士の並びです。アルミ車とお銀ちゃんの並びは意外に少ないです。
d0044222_1994081.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
約一ヵ月後にはここでほとんど見られなくなった12連快特です。ヒモはお銀ちゃん
d0044222_19144588.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
それでは雨の仲木戸快特アラカルト。まず2100形A快特
d0044222_19184891.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
2代目600形602編成。この頃から2代目600形8連編成がここに来ることが多くなりました。
d0044222_1922547.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
朝の名物4×3快特N1000形アルミ車純チャンです。
d0044222_19255389.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
2代目600形607編成。この編成も今まであまりここでは見なかった編成。むしろ八ツ山京成八広で見ることが多かったのですが、最近は横浜口でも見かけるようになりました。
d0044222_19293539.jpg
2010.4.12 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
[PR]
by borituba | 2010-05-25 18:25 | てつどう | Comments(0)

毎度おなじみの仲木戸&新町、デト君狙いで入ると、エア急快特の待避中。片開き扉に側面幕の押さえが銀色…なんと1000形1243編成です。
d0044222_2202073.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
どうやらこの83Dのエア急は、ラッシュ時に生き残った6連の空港ゆき特急折り返し運用のようで、6連編成の共通運用のため1000形も入るようです。しかしさすがに引退間近の1000形ということで、幕は飛行機マークのない従来の「急行」幕になっています。とにかくサッと撮って仲木戸まで一駅乗車。最近は撮影優先で1000形に乗っていなかったので、一駅でも乗れたのは嬉しい収穫です。
d0044222_2234557.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
少し撮って、デト君撮影のため一旦新町へ戻ります。来た普通がこれまた1000形1345編成。一枚撮ってすぐ乗り込みます。
d0044222_227944.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
デト11&12クトとともに久里浜出張中のため、今日も定期便は代走のデチ君でした。ファンフェスタが済んだ来週の月曜日に戻っているかが注目です。
d0044222_22111559.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_22122047.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
すぐ普通仲木戸へとって返してエア急快特など撮って、再び新町に戻ると、さっき仲木戸で撮った1000形1345編成が戻ってきました。新町で待避をせず本線に入ってきたのでキレイに決まってこれにて撮了です。
d0044222_22192134.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_22201046.jpg
2010.5.24 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
[PR]
by borituba | 2010-05-24 22:26 | てつどう | Comments(2)

211系185系狙いで訪れた4月13日の新子安で、珍しい光景に遭遇しました。

この日は火曜日で、平日の日中で普通ならこんなところへ来る人もなくのんびり撮れるはずですが、ご同業者が続々やってきてなんだかにわかにどやどやしてきました「???」と思っているとまずこんなのがやってきました。
d0044222_22337.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
「桃太郎」ことEF210の104号機牽引の貨物列車です。これが武蔵野線とか山手貨物線とかだったら別に珍しくもなんともないのですが、ここは東海道本線のしかも旅客線です。本来ならここより東京寄りの生麦あたり貨物線に入って桜木町あたりで根岸線に合流して大船本線に抜けるはずで、こんなところへ貨物列車が来ること自体想像もしないことでした。
まだご同業者さんたちは帰らず、機材の調整に余念がありません。そうこうしているうちに、元は貨物線だった今や湘南新宿ラインにはこんなのが…
d0044222_22132617.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
ご同業者さんたちの会話に聞き耳を立てていますと、どうやら臨海貨物線で工事をしているようで、そのため貨物列車がここへ迂回してきているようです。もう一丁便乗して今度はEF210の10号機牽引です。
d0044222_22195238.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
あとで画像をチェックすると、同じEF210でも、初期車後期車では微妙に違いがあります。新世代機なので、パンタグラフは全てシングルアームだとばかり思っていましたが、初期車昭和の名残のような下枠交差なのですね。
しかし、いくら貨物専用機だとはいえ、この汚れ方はどうもいただけません。鉄道車両たるものいつもキレイでなくてはいけませんね。

[PR]
by borituba | 2010-05-22 22:26 | てつどう | Comments(1)

ふと思いついての新子安10日にロケハン程度に撮ったあと、2日おいて4月13日に再訪しました。

新子安でのホントの狙い目は211系でした。
d0044222_15554157.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
211系1985年(昭和60年)デビュー。昭和最後の近郊型電車です。それまでの鋼製車両113系を大幅にモデルチェンジステンレスの車体に当時流行の「黒顔」を取り入れた前面で、電力回生ブレーキの使用のためには効率のよい抵抗制御ベースの界磁チョッパを採用するなど省エネ面に配慮した仕様になっており、当時の流行である「省エネ電車」の代表格でした。
d0044222_16314235.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
同じ省エネ車両でありながら、鋼製車両の201系は早々に引退してしまいましたが、211系劣化が少ないステンレス車体ということで、現在もE231系とともに主力として活躍中です。
d0044222_16355964.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
しかし、デビューから四半世紀に達して、東海道の主力を張るにはそろそろ先が見え始める頃、とにかく元気なうちに記録に留めておきたい車両になってきました。
一方こちらはいつまで活躍が見られるかそろそろ動向が気になり始めた185系です。デビューは211系よりさらに古い1981年(昭和56年)、来年にはデビュー30年になります。思えば私が高校生の頃から東京伊豆を走り続けていることになります。今では更新改造で大幅に居住性が改善されていますが、デビュー当初は特急から普通までの汎用車両として開発されたため、かつては「史上最低の特急車両」などと陰口をたたかれたものでしたが、よくがんばってきたものだと最近では妙にいとおしく思えます。
d0044222_16511372.jpg
2010.4.13 東海道本線(京浜東北線)新子安駅
[PR]
by borituba | 2010-05-21 15:47 | てつどう | Comments(0)

今日は昨日の続きと思いましたが、デト君検査月末のファンフェスタ展示用かで久里浜出張中なので、普段あまり走らないデチ15・16形代走。その様子がゲットできましたので撮って出しです。
d0044222_21322524.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
デチ15・16形は、デトと同じく1000形がベースになっているので、基本性能は同じですが、元々はレール輸送が主務であったため(現在は京急ファインテック所有の専用輸送車が担当)、無蓋の荷台部分デトに比べて長くなっており、そのため「長物車」を表す「チ」が付けられています(デト「ト」「無蓋車」を表す)。
d0044222_21485920.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
デトでは作業員が乗車する車体部分デチでは一部削っているため、屋根のみひさし状にせり出しているのが特徴です。
d0044222_21551692.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_2156338.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
d0044222_21564358.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
出発準備も整って、久里浜に向けて出発です。
d0044222_21581390.jpg
2010.5.20 京浜急行電鉄本線神奈川新町駅
[PR]
by borituba | 2010-05-20 21:28 | てつどう | Comments(0)