今日の「撮って出し」-1073ゲット!

今日は京急を集中的に撮りました。
おなじみの仲木戸。お気に入りのN1000形009(ジョー)君です。デビュー時の1次車はいわゆる「黒幕」になっています。
d0044222_23122356.jpg
2007.5.8 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
続いて来たSH快特は1065編成。これはオリジナルの最終増備編成になります。列番(オレンジ)・種別(フルカラー)・行先(白色)がLEDになっているほかは、今までの編成とフォルムは変わりません。
d0044222_23245289.jpg
2007.5.8 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
これより前に新町で1000形を撮っていたら、本線を明らかにフォルムの違う電車が走り去って行きました。「おっ!」と思って新町を切り上げて、仲木戸に戻って待つこと45分。来ました来ました。
d0044222_2329370.jpg
2007.5.8 京浜急行電鉄本線仲木戸駅
これが今話題の1073編成です。京急初のステンレス車体、同じく初の高運転台、JR東日本のE233系に準じた車内、京急の伝統だった「特等席」廃止と、ほとんどフルモデルチェンジと言っていい大幅な変更に加え、「赤に白一本帯」の伝統を打ち破る銀色の車体…ネット上をはじめ沿線では賛否両論の嵐になっているようです。
仲木戸を切り上げて、八ツ山でも撮りましたが、今日は1000形快特はお休みのようです。代わりに…というわけではありませんが、1073編成がまたやってきました。
d0044222_2345654.jpg
2007.5.8 京浜急行電鉄本線品川-北品川間
これは品川始発A快特の「送り込み」回送です。上の仲木戸で撮った列車は泉岳寺始発A快特の「代走」です。現在、泉岳寺-京急久里浜間の限定運用になっているようです。じつは1073編成は都営線用のATSを装備していないのだそうで、京急線内でしか見られない。ということなのです。
[PR]
by borituba | 2007-05-08 23:03 | てつどう | Comments(0)