今日の「撮って出し」-京成新ポイント

久しぶりに京成に行きました。
今回は新しいポイントを開拓してきました。まず、3200形復活塗装車を撮りに一度だけ行った千住大橋です。ここはホームがカーブの中にあり、上野方が曲がりっ端になっています。3500形のトップ編成、以前は4連で普通運用に就いていましたが、8連不足の影響で4×2の8連で特急運用に入っています。
d0044222_21362435.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線千住大橋駅
一方こちらは3500形の未更新車。現在はすべて4連で普通専用になっています。赤電に次いで車齢が高いため、今後の動向には予断が許せません。
d0044222_2144879.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線千住大橋駅
続いて、一駅先の関屋で下車。歩いて荒川の鉄橋に来ました。ここは道路橋「堀切橋」と並走しています。橋のたもとに作業用の出入り口があり、ほとんど線路端まで行けます。そこで橋を渡る電車を狙います。いきなり赤電3320編成が来ました。
d0044222_215042100.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線関屋-堀切菖蒲園間
今日はいわゆる「ドン曇り」で、シャッタースピードが出ず、撮影には苦労しました。角度は非常によく、またほぼ終日順光になるので、晴れた日に再挑戦したいところです。
d0044222_21542866.jpg
2007.4.24 京成電鉄京成線関屋-堀切菖蒲園間
[PR]
by borituba | 2007-04-24 21:54 | てつどう | Comments(0)