デハ712の今年の画像ベスト10(はな編)

花を撮り始めたのは、やはり桜でした。品川のビルの谷間に咲いた花。未来的なデザインの渡り廊下と対比させてみました。
d0044222_23512643.jpg
2006.3.28
ちょうど桜が盛りの頃、庭いっぱいに咲いていたのがハナダイコン。母が好きだった花で、庭のあちこちで咲かせていたのが、いつのまにか庭いっぱいにひろがっていました。
d0044222_23544599.jpg
2006.3.30
桜が終わった頃に訪ねた横浜。横浜スタジアムの隣の公園でチューリップが満開になっていました。
d0044222_015359.jpg
2006.4.13
そのころ庭ではニラの花がひっそりと満開になっていました。野菜としてのイメージしかなかったので、こんなにきれいな花が咲くのかと驚いたものです。玉のような露が輝いていました。
d0044222_04334.jpg
2006.4.16
銀座通りの植え込みにたくさん植えられていた三色すみれ。酔漢に無残に踏み潰されたものもありましたが、たくましく咲いたものもたくさんありました。
d0044222_0144187.jpg
2006.4.22
一青窈の歌ですっかり有名になった薄紅色のハナミズキです。桜が終わるとじきに咲き始めました。
d0044222_0231566.jpg
2006.4.22
5月に入ると、庭のバラがきれいに咲きました。
d0044222_03185.jpg
2006.5.8
バラと同時に盛りを迎えたのがツツジです。
d0044222_0332420.jpg
2006.5.8
6月。梅雨の主役紫陽花が盛りになりました。
d0044222_037492.jpg
2006.6.19
夏を過ぎ、9月の半ばを過ぎると、いつのまにかさいているのがヒガンバナ。この鮮やかな花が夏の終わりと秋の訪れを告げます。
d0044222_043262.jpg
2006.9.24
by borituba | 2006-12-29 23:30 | はな | Comments(0)