桜を追いかけて:春の花々、咲くⅡ-眠れる森の美女

d0044222_1933567.jpg
2013.3.28
例年は桜とは時期が少しズレる花の多くが今年は桜がばかに早く咲いたので、同時期に咲いていました。ハナミズキのようにまだ全く気配のないのもありますが、慌て者の桜につられるように咲いた花もあります。

その一つが海棠(カイドウ)。桜と同じバラ科で、サクランボのような小さな実をつけるので桜の仲間に見えますが、実はリンゴの仲間です。リンゴのような立派な実をつけない代わりに密生した八重咲きのあでやかな花を咲かせます。なので「花海棠」とも呼ばれます。寒さに強くタフな性質なので庭木としてよく植えられています。
d0044222_1961870.jpg
2013.3.24
d0044222_1973022.jpg
2013.3.24
d0044222_1981255.jpg
2013.3.24
調べてみると海棠の花言葉は「温和」「妖艶」「艶麗」「美人の眠り」とあります。暖かさが増すと同時に咲くところは「温和」。陽光だけでなく月明かりも似合いそうな花のあでやかさから「妖艶」「艶麗」。でありながら全体にこじんまりとして静謐な感じもあるところが「美人の眠り」ということでしょうか。花言葉というものはときどき意味不明のことがありますが、海棠に関してはなるほどうまく考えたものだなあと感心しました。座布団一枚!
d0044222_19262980.jpg
2013.3.28
d0044222_1927412.jpg
2013.3.28
d0044222_19284294.jpg
2013.3.28
Commented by デトニ@怪社 at 2013-04-04 09:50 x
ありゃりゃぁ!?
これってひょっとしてアソコでは??!(激謎)
by borituba | 2013-04-03 19:29 | はな | Comments(1)