2013年、櫻、満開Ⅱ

d0044222_1956533.jpg
2013.3.23
東京の桜が満開になった週末、街歩きをかねて近くの花の名所をいくつか巡ってきました。

通院日だった土曜日、病院の門前からの道の両側は桜並木になっています。さすがはさくらマークの大学病院です(謎)。
d0044222_19541860.jpg
2013.3.23
d0044222_19552967.jpg
2013.3.23
池袋へ出て、いつもは本屋だカフェだと引っかかるところを眼もくれず、雑司が谷法明寺へ。ここは区内屈指の古刹であり、鬼子母神は実は法明寺の別堂で正式には「法明寺鬼子母神堂」というのです。江戸の昔から桜の名所として知られていますが、今までなぜか撮ったことがなく、一度撮りに来たかったところです。参道を覆いつくす花を愛でながら、自然のオブジェを撮っていきます。
d0044222_2082454.jpg
2013.3.23
d0044222_209284.jpg
2013.3.23
d0044222_20102618.jpg
2013.3.23
d0044222_20111186.jpg
2013.3.23
d0044222_2012514.jpg
2013.3.23
d0044222_20133143.jpg
2013.3.23
d0044222_20141589.jpg
2013.3.23
d0044222_2015450.jpg
2013.3.23
参道の突き当たりに山門があります。古風な屋根を絡めて撮ると江戸の昔、このあたりに本宅があったという長谷川平蔵が(江戸市中にあったのは官舎兼火盗改本部の「役宅」)着流し姿でで花を愛でる姿が浮かぶようです。
d0044222_20225773.jpg
2013.3.23
d0044222_20234965.jpg
2013.3.23
by borituba | 2013-03-25 20:24 | はな | Comments(0)