今日の撮って出し!:2012年、菊、咲く。

シゴトから帰ってちょっとコンビニに買い物に行く途中、見事に咲いた菊を見つけました。
d0044222_192863.jpg
2012.11.8
d0044222_1925942.jpg
2012.11.8
d0044222_193233.jpg
2012.11.8
d0044222_1941151.jpg
2012.11.8
キク科の植物は世界中で見られますが、日本人は古くから菊を愛し、このような日本独特の1輪咲きの大輪をはじめさまざまな「仕立て」を凝らして丹精してきました。プロアマ問わず園芸家に菊の愛好家は多く、この季節になるとあちこちで菊花展が行われ、一年の丹精の成果を競います。白や黄色の菊はどうも「仏花」のイメージが強いのですが、ここまで見事に丹精しているとさすがに壮観で、まさに「花の王」の風格です。
d0044222_19113126.jpg
2012.11.8
大輪の花の脇には小菊が咲き誇っています。秋の花には地味なものが多い中、菊は鮮やかな色で秋の街を彩ります。
d0044222_19164219.jpg
2012.11.8
d0044222_19172860.jpg
2012.11.8
d0044222_19175074.jpg
2012.11.8
黄色の小さい花が密集して咲く小菊。こうして接写すると草間彌生の作品のようです。
d0044222_19233118.jpg
2012.11.8
[PR]
by borituba | 2012-11-08 19:23 | はな | Comments(0)