今日の撮って出し!:夏の名残りの…

今日は天気もよく、程の良い陽気でした。

今日は祝日「体育の日」。元々は私が生まれた昭和39年(1964年)の東京オリンピックを記念して、その開会式が行われた10月10日を「体育の日」に制定、オリンピックの翌々年のしょうわ41年(1966年)から祝日になったのですが、例の「ハッピーマンデー」の対象となって、平成12年(2000年)からは10月の第2月曜日という「移動祝日」になりました。
10月10日だった時代は「晴れの特異日」ということで晴れる日が多かった体育の日ですが(元になった昭和39年10月10日も、前日の土砂降りが嘘のように雲ひとつない青空になったと、父や母から何度も聞かされました)、移動祝日になってからというもの逆に雨降りの日の記憶しかないほど天気が不安定な日になりました。今年のこの好天はなんだか久しぶりのような気がします。

今日は都電を撮りに行きましたが、立ち寄った荒川遊園の花壇のバラがまだポツポツと咲いていました。今年は残暑が長く、秋の訪れが遅れたので、バラもこの時期まで生き残ったのでしょう。まさに「夏の名残りのバラ」ですね。
d0044222_19343049.jpg
2012.10.8
d0044222_19354780.jpg
2012.10.8
d0044222_19361695.jpg
2012.10.8
d0044222_19364886.jpg
2012.10.8
d0044222_1939036.jpg
2012.10.8
そのなかで一際眼を惹いたのはこの黄色いバラでした。じつは私は真紅より黄色いバラが好きなのです。
d0044222_19423853.jpg
2012.10.8
d0044222_1943635.jpg
2012.10.8
バラを撮りながら花壇の傍らを歩いていたら、花の終わったバラに朝顔が絡んで花を咲かせていました。普通ならもう朝顔の季節はとっくに済んで、そろそろタネを採るような時期ですが、長い残暑は朝顔さえも10月まで生き永らえさせたのでしょうか…
d0044222_19491895.jpg
2012.10.8
[PR]
by borituba | 2012-10-08 19:50 | はな | Comments(0)