別館ブログのごあんない

別館ブログ開設中です。

釋辰量の芸能・音楽の50!

こちらは気まぐれで書いていますので更新は不定期です。
# by borituba | 2016-12-31 23:59 | ごあいさつ | Comments(1)

3月以来梅、桜、つつじ、バラ、菖蒲、紫陽花と花の記事が続きましたが、それも一段落、また定番の鉄の記事にもどります。どうぞよろしくお願いいたします。

八景島で紫陽花を撮って、帰りはシーサイドラインで八景には戻らずに新杉田に出ました。
新杉田駅から根岸線で横浜に出るのが普通ですが、駅を出て商店街を抜けて京急杉田に行きます。夏至間近ということでまだ充分撮れるので、初代1000形快特を撮りに行って以来実に10年ぶりに杉田第2踏切で少し撮りました。
自動運転のシーサイドラインでは先頭車両の運転台席が奇跡的に空いていたのでうれしく陣取って展望を堪能しました。
d0044222_22580788.jpg

杉田駅付近は線形の関係で上りが順光になります。早速普通車一代。
d0044222_23031105.jpg

ラッシュに入りこの時期でないとなかなか撮れない12連特急など各種撮れました♪
d0044222_23080091.jpg

d0044222_23091714.jpg

d0044222_23104446.jpg

d0044222_23150476.jpg

d0044222_23164081.jpg

d0044222_23185946.jpg

d0044222_23203127.jpg

d0044222_23220948.jpg

d0044222_23235269.jpg

d0044222_23260377.jpg

d0044222_23280106.jpg

d0044222_23303978.jpg

d0044222_23322191.jpg

d0044222_23340043.jpg

d0044222_23362695.jpg

d0044222_23380227.jpg

d0044222_23445415.jpg

d0044222_23461455.jpg


# by borituba | 2016-06-29 16:36 | てつどう | Comments(0)

6月17日、梅雨とは思えない真夏のように晴れた一日、八景島を訪ねました。
神奈川で紫陽花といえば箱根か鎌倉が頭に浮かびますが、実はあまり知られていない紫陽花の穴場がここ八景島です。水族館などマリンリゾートのある側が注目されますが、島の中心の丘は実は紫陽花で被われて、この時期は紫陽花の丘になります。手まり系の大きな株が多くて、華やかです♪
d0044222_22524885.jpg

d0044222_22561100.jpg

d0044222_22575798.jpg

d0044222_22595366.jpg

d0044222_23015091.jpg

d0044222_23035713.jpg

d0044222_23185388.jpg

d0044222_23194139.jpg

d0044222_23202337.jpg

d0044222_23215193.jpg

d0044222_23231506.jpg

花を接写していて発見した「ハートあじさい」です。
d0044222_23122363.jpg

丘の頂上に小さなバラ園がありました。ほとんど終わっていましたが、「夏の名残のバラ」が少し咲いていました。
d0044222_23273453.jpg

d0044222_23284311.jpg

d0044222_23295852.jpg

d0044222_23312189.jpg

# by borituba | 2016-06-28 16:36 | はな | Comments(0)

6月15日、そぼ降る雨をついて、一度行ってみたかった西武ゆり園に行ってきました♪
もとはユネスコ村、今は西武ドームになっている狭山湖付近の丘陵、西武ドームの向かい側の谷間にゆり園があります。オニユリやカノコユリのような盛夏に咲く花もありますが、多くのユリは5月末から6月前半が盛りの初夏の花です。一株から小ぶりの花が3方に咲くのが定番ですが、5つ、6つと天然ブーケのような株もあります。
予報より天候が悪く、行こうか行こまいか迷いましたが、行ってみれば雨に濡れたユリは艶やかで素晴らしく、きれいです♪
d0044222_22062294.jpg

d0044222_22083919.jpg

d0044222_22095025.jpg

d0044222_22105488.jpg

d0044222_22121824.jpg

d0044222_22133785.jpg

d0044222_22144666.jpg

d0044222_22163067.jpg

d0044222_22174076.jpg

d0044222_22203828.jpg

d0044222_22215657.jpg

d0044222_22230842.jpg

d0044222_22245887.jpg

d0044222_22255247.jpg

d0044222_22274743.jpg

d0044222_22292767.jpg

d0044222_22311416.jpg

# by borituba | 2016-06-27 21:33 | はな | Comments(0)

6月12日、白山の地名の由来でもある文京白山神社に紫陽花を見に行きました。
文京区白山は小石川植物園側と東洋大学側の二つの丘からなり、白山神社は東洋大学側の丘の上に鎮座しています。境内はそれほど広くありませんが、紫陽花が密生しています。
狛犬さんの足元も紫陽花で飾られて、あじさい祭りが開かれてにぎやかでした♪
d0044222_00183824.jpg

d0044222_00203817.jpg

d0044222_00220074.jpg

d0044222_00245907.jpg

d0044222_00264582.jpg

d0044222_00284479.jpg

d0044222_00312546.jpg

d0044222_00343218.jpg

d0044222_00374179.jpg

d0044222_00385033.jpg

d0044222_00413989.jpg

d0044222_00442692.jpg

# by borituba | 2016-06-26 16:17 | はな | Comments(0)

6月10日、東村山の菖蒲の名所、北山公園に行きました。
東村山の駅から歩くこと15分ほど、緑地公園の中に水を引き込んで菖蒲田を整備しています。小岩のように自然の群落のように仕立てられて、武蔵野の風景に溶け込んでいます。
d0044222_23392409.jpg

d0044222_23413265.jpg

d0044222_23425437.jpg

d0044222_23442613.jpg

d0044222_23453940.jpg

d0044222_23474632.jpg

d0044222_23492822.jpg

d0044222_23505301.jpg

d0044222_23523112.jpg

d0044222_23532405.jpg

d0044222_23544663.jpg

# by borituba | 2016-06-25 22:19 | はな | Comments(0)

三月初旬の梅から始まった春の花巡り、いよいよアンカーの登場です。6月8日、井の頭線新代田付近の紫陽花が見頃を迎え、久しぶりにあじさい鉄をかねて行ってきました♪
小田急経由で下北沢から入りました。下北沢から新代田をはさんで東松原まで切通しの斜面に紫陽花が植えられて、見事な花のベルトになります。
d0044222_06192733.jpg

d0044222_06221421.jpg

d0044222_06242865.jpg

d0044222_06253176.jpg

d0044222_06272958.jpg

d0044222_06282308.jpg

d0044222_06323000.jpg

d0044222_06340307.jpg

d0044222_06373540.jpg

d0044222_06400935.jpg

d0044222_06414870.jpg

d0044222_06443946.jpg

d0044222_06461596.jpg

d0044222_06473597.jpg

d0044222_06500724.jpg

d0044222_06515682.jpg

# by borituba | 2016-06-24 16:06 | はな | Comments(0)

六月の花々:堀切菖蒲園

6月6日、小岩菖蒲園を堪能したあとは、京成の普通列車で堀切菖蒲園に行きました。
菖蒲は同じ株から二度花をつけます。堀切の菖蒲は6月初めから一番花が咲き始め、大体一週間で満開になります。今年は暖冬と春の高温で開花が早く、満開も3日ほど早かったそうです。
堀切菖蒲園は江戸の昔からの菖蒲の名所。今は葛飾区が管理しています。伝統の菖蒲園ということで品種も株数も多く、また大輪で密度が高くて満開になると圧倒的な素晴らしさです。
d0044222_23173560.jpg

d0044222_23212010.jpg

d0044222_23231505.jpg

d0044222_23255189.jpg

d0044222_23272999.jpg

d0044222_23323714.jpg

d0044222_23353796.jpg

d0044222_23375315.jpg

d0044222_23405597.jpg

d0044222_23444087.jpg

# by borituba | 2016-06-23 15:36 | はな | Comments(0)

六月の花々:小岩菖蒲園

六月に入り、初夏を代表する花々を求めてあちこち出かけてきました。

6月6日、5月末に訪ねた時はまだ咲き初めだった小岩菖蒲園に再訪しました。
京成江戸川駅を降りてすぐの江戸川の河川敷に菖蒲田が広がっています。河川敷の中ということで、堀切と違って自然の群落に近く、開放的でさわやかな川風が吹き抜けます。堀切のような圧倒的な密生度はありませんが、一株一株をじっくり愛でるにはちょうどいい感じです。
すぐ脇が京成の鉄橋で、時々轟音をあげて列車が通過して行き、菖蒲と大木を絡めたコラボもできます♪
d0044222_22102826.jpg

d0044222_22114083.jpg

d0044222_22140879.jpg

d0044222_22200428.jpg

d0044222_22230061.jpg

d0044222_22250918.jpg

d0044222_22274222.jpg

d0044222_22295133.jpg

d0044222_22314368.jpg

d0044222_22334759.jpg

# by borituba | 2016-06-22 21:43 | はな | Comments(1)

先週は水曜に多摩動物公園に行きましたが、まさかの休園(T_T)
仕方なく高幡不動から帰りましたが、6月3日の金曜日にリベンジしてきました。

多摩動物公園では動物をたくさん撮影しました。その様子は後日ご紹介します。
多摩動物公園を見終わって、もうひとつの目的地に入りました。京王レールランドです。
京王レールランドは、当初は鉄道模型の走行会場としてオープンしましたが、博物館を併設してリニューアルしました。
ここの目玉はかつて京王線で活躍した名車たちの保存館です。

d0044222_21555778.jpg

1941年製造の220形。戦後は荷物車になりました。ちなみに水木しげる先生の「ゲゲゲの鬼太郎」の「ゆうれい電車」に登場する多磨霊園ゆきの「ゆうれい電車」(実は鬼太郎が造った幻影)はこの車両がモデルになります。
d0044222_22000134.jpg

d0044222_22032208.jpg

5000系登場まで京王線の主力・標準車両だった2000系。緑色・湘南顔の端整なフォルムが懐かしくも素晴らしいですね。側面には大きく「K.T.R.」という略号が入っているところが昭和です。
d0044222_22154707.jpg

d0044222_22172441.jpg

d0044222_22183372.jpg

京王線のイメージを一新した名車、5000系。私がデジカメ撮影を始めたころにはすでに営業からは引退していたので、撮れなかったのがずっと痛恨でしたが、ようやく再会、その端整なフォルムをカメラに収めることができました。
5000系は車内に入ることができました。略号をデザインしたスピーカー。秀逸です。運転台はすっきりした2ハンドル、これぞ昭和の電車ですね。

d0044222_22295524.jpg

d0044222_22350954.jpg

d0044222_22370623.jpg

d0044222_22380671.jpg

残るはついこないだまで活躍していた井の頭線3000系と地下鉄乗り入れ一期生の6000系。3000系は更新改造された車なのが惜しまれます。今北陸や上毛に行っている未更新の車両が引退したら是非とも交代してほしいものですね。6000系も引退時の塗装なのが惜しい。デビュー時の5000系と同じ色にしてほしいなあ。車両番号も当初のいわゆる「京王体」に戻したらベストなんですが…
d0044222_22454635.jpg

d0044222_22473662.jpg

d0044222_22555046.jpg

d0044222_22514797.jpg

# by borituba | 2016-06-05 21:38 | てつどう | Comments(1)